吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺で「築地スパイス食堂 かぶと」のスパイシーな日替りランチ「鮪マサラカリーセット」を楽しむ

2019.02.07

1206 Views

たまに「アトレ吉祥寺 東館」を南に出た道を歩くのですが、そこで昼も営業していて気になる「かぶと」というお店があったので「吉祥寺ランチ」してきました。

スポンサーリンク

パッと見ただけでは何のお店か分からない

お店は JR吉祥寺駅の南側にある映画館「吉祥寺オデヲン」から「アトレ吉祥寺 東館」との間にある通りに進み「中野スクールオブビジネス」の少し先、右手にあります。

店頭には「かぶと」と張り紙があるだけで何のお店か分かりません。店先のブランコがいっそう謎を深めます。

 

看板を見ると「鮪(マグロ)」料理や「カリー」などがいただけるようです。

なにはともあれ入ってみましょう。

武蔵野市吉祥寺南町2-4-3
●11:30-15:00、18:00-22:00

「鮪マサラカリーセット」でお手並み拝見

店内はカウンター席が横に並ぶラーメン屋さんのような造り。くるくるっと丸められたメニューを広げると鮪(マグロ)を使った「定食」が魅力的。

 

さらに1枚めくるとマサラカレー定食もあって、これまたおいしそう!

 

でもまあ「吉祥寺ランチ」としては、まずは「日替り定食」でお手並み拝見。

「鮪マサラカリーセット」で 1,000円はランチにはいい感じ。

ゴロっと入った鮪とカリーのコラボレーション

最初に「ミニかぶと出汁」が登場。味噌汁とは違う独特の味わい。

 

そしてカリーも揃いました!付け合せのポテサラとキャベツを漬けたものもいい感じ。

 

表面のスパイスで香りもスパイシー。パクチーの香りも加わって食欲をそそります。

 

そこそこ辛いですが、よりスパイシーという感じで好みの味です。

ゴロッとした鮪の切り身とマサラカリーとの見事なコラボレーション。いやいや、なかなかおいしかったです。ごちそうさま!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場