吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺「末広通り」にできた「HD ベトナム料理(フォンズン)」のランチは「セットプラス」がお得

2019.04.12

1627 Views

「末広通り」に最近「HD ベトナム料理」というお店ができたのは知っていましたが、ランチもやっているようなので「吉祥寺ランチ」してきました。

スポンサーリンク

店名と地下1階なのが分かりにくく、工夫が必要

お店は「末広通り」にあり、1階に「蒙古タンメン 中本」の入った「吉祥寺ファーストビル」の地下 1階。

ビルの向かって左にある階段で地下におりますが、その壁にある看板には

『HUONG DUNG QUAN HD ベトナム料理』

と書かれていますが「HUONG DUNG QUAN」にフリガナはなく、読み方は分かりません。

「食べログ」では「フォンズン」となっていますが「HD」と呼んでほしいのかな?

同じ看板には「Mr.DUNG」「Ms.HUONG」の携帯番号も書かれており、お二人の名前を並べているのかも。

武蔵野市吉祥寺南町2-9-10 吉祥寺ファーストビル B1F
●平日 11:00-15:00、17:00-23:30、土日祝 11:00-23:30

セットプラス(150円)で生春巻きなど食べ放題

ランチメニューの種類は結構、豊富ですが、中でも「ブンフォーフェ」という海老味風味のフォーがオススメのようです。

でも、個人的な好みで「スペアリブライス(950円)」にしました。

 

そして「生春巻き」に惹かれて「セットプラス(150円)」を付けました。

すると、150円で 4種類全部が食べ放題との説明を受けました。

 

この日の「日替り」は厚揚げを煮たもののようで、これで 150円はかなりお得。

 

さすがに生春巻きにエビは入ってませんが、普通においしいです。

1回お代わりしましたが、結構、お腹にたまります。

「スペアリブ」もボリュームがあって味もしっかり

そしてこちらが「スペアリブライス」。お肉はボリュームがあって食べごたえあり。

 

スペアリブの味付けもしっかりしており、私は少し塩加減が強いと感じましたが、充分においしくいただけました。

目玉焼き、ごはんとの相性もバッチリ。

 

最後はセットのデザート(タピオカミルク?)もいただき、お腹いっぱい。

 

最初、店内にお客は私一人で、食事の終わり頃にひとり入ってきた、という状態で、集客力が少し心配。

もっと店名を明確にして覚えてもらいやすくして、1階で繁盛している「蒙古タンメン 中本」のお客が『次回は寄ってみようかな』と思える工夫が必要かも。

なにはともあれ、ちゃんとおいしく、お腹もいっぱいになりました。ごちそうさま!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場