吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「ヨドバシ吉祥寺」裏エリアの「日和り(ひより)」で「ミニ野菜天丼とお蕎麦」ランチセットをいただく

2018.10.19

555 Views

吉祥寺ランチ」で「そば」をテーマに決めたときに「ほさか」と一緒に思い出したお店が「日和り(ひより)」です。

「おそば屋さんのランチセットメニュー」という文字が興味をそそります。

スポンサーリンク

「ヨドバシ吉祥寺」の裏エリアのおそば屋さん

お店は「ヨドバシ吉祥寺」の裏にある「吉祥寺図書館」の裏通り「クックロード」沿いにあり、ガラス工房が併設されています。

以前の店名「Bal Samico(バルサミコ)」というプレートや看板も残っていますが、現在は「日和り(ひより)」です。

実は奥の通り「みその通り」側からも入れます。

武蔵野市吉祥寺本町1-26-4
●11:30-15:00、17:00-23:30、水曜休

「おそば屋さんのランチセットメニュー」より

店内はカウンター席とテーブル席があり、夜はお酒も楽しめそうです。

 

「おそば屋さんのお昼の定番メニュー」もあり、「かけ」も「もり」も 600円。

写真では出汁をかけたのが「かけ」、出汁につけるのが「もり」のようです。

 

でもまあ、今回は「おそば屋さんのランチセットメニュー」から「ミニ野菜天丼とお蕎麦」にしました。

小鉢も嬉しい「ミニ野菜天丼とお蕎麦」セット

5分ほどで「ミニ野菜天丼とお蕎麦」が登場。「小鉢」付きです。

 

「冷たいそば」とオーダーしたので、どんなものが登場するかと思ったら、冷たい出汁がかかったそばでした。

 

見た目の色ほど出汁の味は濃くなく、スルスルッといただけました。

 

「ミニ野菜天丼」も、しっかりとし具材が乗っており、そばとのバランスもよかったです。

 

きんぴらゴボウの小鉢まで付いて税込み 900円はリーズナブル。

ランチでも利用しやすく、ちょっとおそばが食べたいお昼に重宝しそうです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場