吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺駅から歩くには遠すぎる「向日葵(ひまわり)」で充実の「特製 中華そば 塩」を堪能しました

2019.09.03

663 Views

吉祥寺ランチ」のラーメン特集も大詰めですが、ここは三鷹でしょ?と突っ込まれるのは覚悟のうえで「中華そば 向日葵」に行ってきました。

スポンサーリンク

一応は「吉祥寺通り」沿いにあるけれど

お店は「吉祥寺通り」を南下して「井の頭自然文化園」や「三鷹の森ジブリ美術館」を通り過ぎ、「三鷹市狐久保」交差点を左折して左手にあります。

さすがに「吉祥寺ランチ」で紹介するには無理のある場所ですが、一応は「吉祥寺通り」沿いだし、「三鷹駅」からも同じくらい遠いし、バスを使うなら「吉祥寺駅」からなので…。

三鷹市下連雀1-4-19(がっつり三鷹市じゃん!)
●11:00-14:30、18:00-21:00(日 11:00-16:00)木曜休

吉祥寺駅から気軽に歩ける距離ではない

それでも訪れたのは「食べログ」の「吉祥寺 ラーメン」ランキングでいつも上位に出てくるからです。気になりますよね。

しかも現在 3位で「3.67」となると、やはり食べてみたくなるのが人情です。

 

それにしても吉祥寺駅から「三鷹の森ジブリ美術館」まで歩いたのも初めてでしたが結構な距離です。

 

ここからさらに 7分ほど歩いてお店に到着。お腹ペコペコ!

 

店内はカウンターのみで券売機スタイル。「特製 中華そば 塩」に決定!

「中華そば 醤油」も「煮干そば」もそそられましたが、とりあえず「塩」で。

スープも麺も具材もすべて丁寧でおいしい

6分ほどで「特製 中華そば 塩」が登場!見るからにおいしそう!!!

 

スープは確かに塩味ですがマイルドで、いろんなものがやさしく溶け込んでいるのだろうな、と素人でも分かる滋味です。

 

麺は細くてストレート。スルスルといただけますが、スープもいい感じで運んでくれます。

 

そして具もそれぞれが丁寧な作りで量的にも満足感があり、これで 1,000円なら良心的です。

 

いかん、スープ全部飲んじゃいました。仕方ないよね、おいしいんですもの。

「吉祥寺ランチ」のラーメン特集も 30軒を超えましたが、個人的には最も気に入ったお店のひとつと断言していいでしょう。

頻繁に通うには遠すぎますが、ぜひ、また食べたいです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場