吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

野菜不足を東急吉祥寺地下1階「林フルーツ ジューススタンド」の「ベジタルセブン」で一気に挽回

2019.04.26

318 Views

吉祥寺ランチ」でラーメン屋めぐりをすると予想通り野菜不足なので「林フルーツ ジューススタンド」の野菜ジュースで挽回したというお話です。

 

スポンサーリンク

東急吉祥寺の地下一階「林フルーツ ジューススタンド」

すでに「アトレ吉祥寺」の「ベジテリア」は利用していますが、選択肢は多いほうがいいです。

そこで今回、目をつけたのが東急百貨店吉祥寺店の地下一階「フードショー」内で果物や野菜を販売する「林フルーツ」です。

この「林フルーツ」が同じ地下1階で「ジューススタンド」もやっています。パン屋「アンデルセン」の向かい。

カラフルなフルーツのカップデザートも売っています。

武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店吉祥寺店 B1F フードショー
●10:00-20:00

野菜と果物がたっぷりだけど結構なお値段

「VitaMix(バイタミックス)」と「Hurom(ジューサー)」があるようです。

「VitaMix」は高速回転のミキサーで食物をまるごと粉々にし、一方の「Hurom」は低速で材料をじわじわ絞るとのこと。

 

「Hurom」の「ベジタブルセブン」はレギュラーで 550円と結構なお値段。

さらに「VitaMix」のレギュラーサイズ 700円なので、今回はバランスを考えて「ベジタブルセブン」にしました。

お値段だけの価値は感じられる「ベジタブルセブン」

ちゃんと目の前でゆっくりと絞り出してくれました。思ったより時間がかかりましたが、それだけきちんと作っている感はあります。

 

こちらがレギュラーサイズの「ベジタブルセブン」。味は予想通り。濃すぎず薄すぎず、野菜好きの私にはまったく問題ない味。

これで野菜不足は完全に払拭された気分になれます。

 

正直、この値段では毎食後、気軽には使えませんが、どうしても野菜不足なときの緊急補給にはありでしょう。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場