吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

コーヒー 4人分を淹れるため大容量の粉とサーバー(HARIO V60 ドリップイン)を買ってみました

2018.05.09

573 Views

珍しく人が訪ねてくるということでコーヒー 4人分を淹れることとなり、対応するサーバーがないので購入することにしました。

スポンサーリンク

普通のサーバーを買うだけではつまらない?

急に決まったので通販であれこれ選ぶ余裕もなく、エイヤで吉祥寺「金子園」の珈琲豆専門売場で大き目のコーヒーサーバーを買うことにしました。

取り急ぎこれでいいかと思ったのが「HARIO (ハリオ) V60 コーヒーサーバー 700ml VCS-02B」。

アマゾンだと 709円 のようですが、急いでいるのでこの値段でも構いません。

電子レンジで使えるだけでも、いま持っているものより便利そう。

 

ところが、隣に色違いでドリッパー付きサーバーが同じ値段で並らんでいました。

なぜ同じ値段なのか分かりませんが、同じならドリッパー付きでしょう。

 

しかも、この商品ならアマゾンは 982円。お店で買ったほうがお得。

昔から、このハリオの円錐形フィルターは試したかったので決まりです。

金子園の値付けの基準がよく分からない

と思ったのですが、さらに面白そうな商品「HARIO V60 ドリップイン 700ml VDI-02B」が隣に並んでいました。

 

これまた 800円というのは凄い値付け。アマゾンでは 1,060円ですね。

ということで「VDI-02B」を購入しました。

4人分を挽くのは大変なので粉を買いました

1人前のコーヒー豆なら愛用の手動ミルで挽くのも楽しみのひとつ。

でも 4人分だと大変だし、このミルでは一度に挽けません。

 

そこでコーヒーを粉で買うことにしましたが、金子園は意外と豆が中心です。

 

その中で「ゴールデンブレンド」が粉 400g で 580円と、試すにはちょうどいい値段と量なので購入を決定。

 

ごく普通のブレンドで、ガス抜きバルブやチャック付きの袋も好感が持てます。

とりあえず、これで試してみましょう。

いきおいで「水出し珈琲ポット」も購入

さらに、せっかく「粉」を 400g も買ったのであれば、同じ棚で目立っていた「水出し珈琲ポット」も買ってみよう!となりました。

 

5杯専用が 650円で 8杯専用が 700円なら、どちらを買うかは言うまでもありませんよね。アマゾンでも 1,058円ですから、これまた、かなりお買い得。

結構、いろいろ買ったので、しばらく楽しめそうです。

というか、もう 4人分の抽出もアイスコーヒーも試し終えているのですが、さすがに購入までの紹介が長くなったので別の記事にします。乞う、ご期待!?

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場