自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

エチオピア産コーヒー豆「ゲレナ農園ゲイシャ」で香りを楽しみながら味わう(CAPITAL COFFEE)

2020.11.02

295 Views

「CAPITAL COFFEE」でエチオピア産「ゲレナ農園ゲイシャ」を買ってきました。パナマ産が有名なゲイシャ種ですが徐々に広がっているのかも。

スポンサーリンク

パナマ産、コロンビア産に続き、今度はエチオピア産

ゲイシャ種といえば「パナマ」産が有名ですが、「コロンビア」産も聞くことが増えてきました。

そして今回が「エチオピア」産ということで、だいぶ出回るようになった感があります。

と過去の記事を検索したら、そういえばすでにエチオピア産は飲んでいますね。

「ゲレザ」?今回の「ゲレナ」と同じ?確認しないと…。

  • ゲレザ(Guereza)農園:シダモ県グジ地区
  • ゲレナ(Gelena)農園:シダモ県グジ地区

近い?でも「グジ地区」はエチオピアの名産地だし、つづりも違うし…。まあ、違う農園ということで…。

ちなみに「シダモ県」は「シダマ県」とも呼ばれています。

まあ、このあたりということで許してもらいましょう。

パナマ産、コロンビア産に続き、今度はエチオピア産

では淹れてみましょう。10月末に買ったのでこのデザイン。

 

焙煎はかなり浅め。封を切ると、なるほどゲイシャと感じる華やかな香り。

 

お湯を注ぐときの香りも、やっぱりゲイシャらしいです。

 

味は酸味がはっきりしていて、そのあとの甘みもあります。。

飲んだ後、鼻から抜けるときの香りは確かにゲイシャ種ですが、味はそこまで個性があるとは感じません。

あとは趣味の問題ですね。100g 864円なので、お求めやすいゲイシャということでは十分にありなのではないでしょうか。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク