吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺「末広通り」沿いにある「福郎(FUKUROU)」で「天然ブリ煮付け」ランチを堪能しました

2019.04.02

1334 Views

「末広通り」を歩いていて「本日のランチ」の看板が出ていた「福郎」というお店で「吉祥寺ランチ」してきました。

スポンサーリンク

パッと見では店名が何なのかわからない

お店は吉祥寺南口を出て左に進んで「ヤマダ電気LABI」前の信号を渡り、「末広通り」に入ってしばらく行くと左手にあります。「龍明楼」の次のブロックで「蒙古タンメン中本」の手前。

 

看板には二匹の魚の絵?よく見ると「FUKUROU」の文字で描いているようです。

これは先に「福郎」という店名を知らなければ読み解けないかも…。

武蔵野市吉祥寺南町2-9-10
●11:30-14:30、17:00-23:00、火曜休

「福郎丼」もいいけど「天然ブリ煮付け」を選択

「本日のランチ」メニューはこちら。店名を冠した「福郎丼」が気になります。

でも「天然ぶり」も食べてみたかったので「煮付け」をオーダー。

 

夜のメニューを見ると魚だけでなく、肉も扱っている様子。

夜にも「焼き魚定食」などがあるので、利用するのはありかも。

しっかりとおいしい「ブリの煮付け」を堪能

先客もいたので 15分ほど待って「天然ブリ煮付け」定食が登場。

 

煮付けは甘すぎず、辛すぎず、しっかりおいしくできていました。

 

サラダ、小鉢もほどよい感じ。

 

ごはんも釜で炊いたようで、魚との相性もバッチリ。

しっかりおいしかったです。「福郎丼」も食べてみたいかも。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場