吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「吉祥寺サンロード」の中ほど「猿蔵」のランチメニューは豊富で「猿ENZO蔵弁当」はお値打ち

2018.06.02

1040 Views

吉祥寺ランチ」もいよいよ 299軒目!そこで「サンロード」にあってランチ営業もしているのに、いままで訪れていなかった「猿蔵」を選びました。

 

スポンサーリンク

佐渡直送の天然地魚と越後の地酒が自慢のお店

お店は吉祥寺駅から「サンロード」に入り、中間を横切る「本町新道」より手前の右手。向かって左が「らーめん 祥」、右が「洋服のAOKI」。

 

佐渡直送の天然地魚と越後の地酒が自慢で「魚猿(うおざる)」は姉妹店。

武蔵野市吉祥寺本町1-13-1 板谷ビルB1F
●11:30-15:00、17:00-23:30

魚を中心に充実したランチメニュー

正面からはすぐお店に入れそうですが、階段で地下に降りていきます。

 

店内は個室に分かれており、仲間と落ち着いて飲めそうです。

 

ランチメニューは刺身、煮付、焼き定食など魚を中心にかなり充実。

悩みましたが店名を冠する「猿ENZO蔵弁当」をチョイス。

味とバランスがいい「猿ENZO蔵弁当」

5分ほどして「猿ENZO蔵弁当」が登場。

 

おかずのバランスがよく、サラダもお飾りでないのが嬉しいです。

 

この日の日替りメインはアスパラのベーコン巻き。シャキッとアスパラがおいしい。

下に大きく切ったナスも味が染みてよかったです。

 

煮物のお魚もお刺身もおいしいお値打ち弁当でした。

ほかのランチメニューも試したくなるお店でした。どうも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場