自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

香り高いグアテマラ産コーヒー豆「エル・ベルヘル農園」を味わう(UCCカフェメルカード)

2023.03.19

801 Views

「UCCカフェメルカード」でイチオシしていた「ガテマラ エル・ベルヘル農園」を買ってきました。

スポンサーリンク

以前に飲んだ「EL Vergel」はコロンビア産で別物

「エル・ベルヘル農園」で検索して見つけた記事の写真から綴りは「EL Vergel」となるようです。

そういえば「EL Vergel」という名前の銘柄は以前も購入しています。

でも、これはコロンビア産なので、同じ農園名ですが別物になります。

もらった資料によると「エリア」は「サンマルコス県」。

エリア:サンマルコス県、サンラファエルピエ・デ・ラ・クエスタ
生産者:ファン・フランシスコ・ゴンザレス・メンチュ
標 高:1,600m
品 種:カトゥーラ、カトゥアイ、ブルボン、アナカフェ14
精製方法:ナチュラル

Googleマップで検索すると「サンマルコス県」はこのあたり。

何度か登場した「ウェウェテナンゴ」にも近いメキシコ国境に面した県ですね。

ラベルに描かれたイラストは「ケツァール鳥」

さらに「サンラファエルピエ・デ・ラ・クエスタ」のそばに「EL VERGEL Natural Reserve and Bird Friendly Coffee Plantation」がありました。

また、説明文によると

エル・ベルヘル農園はタフムルコ火山の雲霧林地帯と、ケツァール鳥をはじめとする珍しい鳥類の姿を見ることができるサンラファエルピエ・デ・ラ・クエスタの民間保護区の間に位置しています。

なるほど。ラベルに描かれているのは「ケツァール鳥」なのですね。

世界一美しい鳥とも呼ばれているようです。

とにかく香りが華やかでほどよい酸味もいい

サイズは小ぶり。浅めの焙煎。封を開けると華やかな香りが広がります。

 

蒸らしの膨らみはありませんが、ここ最近では一番の香りだと思います。

 

ほどよい酸味で飲みやすく、香りとともに楽しめます。

「UCCアナカフェカッピングコンテスト 1位受賞」は伊達じゃない、といったことろでしょうか。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

最新の記事

スポンサーリンク