吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺のクレープハウス「CIRCUS(サーカス)」で「生クリームラムレーズン」を巻いてもらいました

2017.01.24

7818 Views

生まれて初めて「MOMI&TOY’S ヨドバシカメラ吉祥寺店」でクレープを目の前で作ってもらって食べたことは報告しました。

スポンサーリンク

吉祥寺でクレープといえばサーカス?

実は吉祥寺で食べることのできるクレープとしては「CIRCUS(サーカス)」というお店のほうが有名で気になっていました。

お店は吉祥寺駅北口からサンロードを進み、信号を渡った後半部分にある郵便局を右に折れて吉祥寺大通りへ抜ける道の途中、左手にあります。以前、紹介した「聘珍樓」の向かいです。

見た目はちっともオシャレじゃないのに、いつも学生さんや若い女性が利用しており、これは一度、食べてみたいと思ったわけです。

武蔵野市吉祥寺本町1-12-13 センチュリーホーム吉祥寺ビル1F
●13:30-20:00 水曜休

メニューが豊富でしかも安い

手作りボードに豊富なメニューが書かれていました。「バター」だけだと 230円ということですが、さすがにそれでは味気ないかも。

でも「生クリームストロベリー」でも 340円とリーズナブルで、さらに「ピザ風ハムチーズ」というお食事系でも 430円と安いです。

 

すぐには把握できなかったのですが、とりあえず目の前の「新メニューコーナー」から選ぶことにしました。

「生クリームラムレーズン 360円」というのにグッときたので注文してみました。

大きなクレープとたっぷりクリーム

目の前で焼いてくれましたが「MOMI&TOY’S」より明らかに大きいです。

クリームを乗せる手際に見惚れていると、あっという間にできあがったので写真に撮れませんでした。

 

できあがりがこちら。なかなかのボリュームです。う~ん、この写真では伝わりにくいですが、クリームもしっかり入っています。

 

3~4回巻かれているので、その厚みでクレープのふんわり感を楽しめます。

生クリームとラムレーズンが下のほうまでしっかり入っていました。

 

上品でもおしゃれでもないですが、このボリュームでこの値段、そしてシンプルなおいしさはなかなかのものです。

若者に人気があるのも納得!ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場