吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺ハモニカ横丁「珍来亭」で味わい深いトッピングの特製ラーメンと焼き餃子をいただく

2019.06.08

450 Views

吉祥寺ランチ」のラーメン特集として「ハモニカ横丁」にある「珍来亭(ちんらいてい)」に行ってきました。創業昭和26年という老舗のようです。

スポンサーリンク

たい焼き「天音」と同じ「朝日通り」沿い

お店は「ハモニカ横丁」内の「朝日通り」にあり、たい焼き「天音」の向かって左。

 

小さなお店で、入って左にある壁向きの席に座りました。

私の次に入ったお客さんへの案内によると二階もあるようです。

武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
●11:30-15:00、17:00-21:00、水曜休

どうやら「特製キムチ油ラーメン」が人気らしい

メニューを見るとラーメンの種類は思ったより豊富。あとで「食べログ」を見たら「特製キムチ油ラーメン」も評判みたい。

 

でも、とりあえず今回は「特製ラーメン(960円)」を頼みました。

餃子が「ランチのみ」150円とあったので追加しましたが、実は「釜揚げ餃子」のことで焼餃子は別だとあとで知りました。

いわゆる昔ながらの「醤油ラーメン」

6分ほどで「特製ラーメン」が登場。見るからに「昔ながら」のラーメンです。

 

スープは醤油味。濃すぎず、滋養がありそうな味わい。

 

麺は普通の太さのちぢれ麺。ズズっとすすれます。

 

チャーシューがふんわり柔らかく、かなりおいしい。

 

味玉もメンマもきちんと調理されていて、しっかりおいしい。

熱々の「焼き餃子」もしっかりとおいしい

遅れて餃子も登場。「釜揚げ餃子」ではなく「焼き餃子」。

 

熱々でしっかりとおいしいです。

 

スープを少しだけ残して終了。いやいや、おいしかったです。

次は「特製キムチ油ラーメン」も食べてみたいかも。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場