吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺「カフェフレンズ」で「ベイクドチーズケーキ」と「手作りにんじんりんごジュース」をいただく

2017.07.11

2337 Views

「吉祥寺スイーツブック」に掲載されていて「読書、勉強、長居大歓迎!」とのことで面白そうだったので「カフェ フレンズ」に行ってきました。

スポンサーリンク

サンロードの先、五日市街道を越えてすぐ

お店は吉祥寺北口からサンロードを進み、突き当たりの「五日市街道」を渡って左に折れ、「ハードオフ」手前の小道へ右折してすぐ左手にあります。

要するに「ハードオフ」の入ったビルの裏です。

武蔵野市吉祥寺東町1-4-24
●11:30-22:00 月曜休

店内は広々として多目的で使えそう

左右に2つ店があるようにも見えますが、中はひと続きになっています。

昼遅く(16時頃)に行ったところ、お客は私一人でした。

 

当然「お好きな席で」となり、窓際のカウンターの席に座りましたが、テーブル席や座敷席もあって広々としています。

 

貸し切りパーティー、貸しギャラリー、物販イベントなどに使えるのも納得。

条件は平日利用で「お飲みもの注文の方」

「ベイクドチーズケーキまたはガトーショコラ」が半額になります。

ただし条件としては「平日利用」かつ「お飲みものご注文の方」。

 

そこで「ベイクドチーズケーキ」に「手作りにんじんりんごジュース(480円)」を付けてオーダー。

ジュースは『およそ1日分のベータカロチン』だそうです。

 

ほかには「低糖質&ヘルシーメニュー」として「大豆こんにゃく麺」を使った中華やナポリタンや「お豆腐チーズグラタン」なんてのもあるようです。

スイーツには「なめらか卵プリン(320円)」もあり、これも「吉祥寺スイーツブック」で半額になります。

なるほどゆったり過ごせる「憩いの場」

いかにも手作りなジュースが登場。確かにりんごとニンジンの味がします。

甘味も十分あり、とても飲みやすいです。

 

「ベイクドチーズケーキ」は少し変わった甘味を感じましたが、天然希少糖「エリストール」を使っているのだとか。

美味しくいただけました。

 

テーブルの前には本が並んでおり、電源コンセントなどもあります。

そんなこんなで小一時間、ゆっくり過ごすことができました。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場