吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「Bubby’s(バビーズ)吉祥寺」でいかにもアメリカンな「バビーズバーガー」を堪能

2017.05.01

5483 Views

「コピス吉祥寺」に新しくできたお店「Bubby’s(バビーズ)」のいかにもアメリカンなハンバーガーで「吉祥寺ランチ」をしてきました。

スポンサーリンク

「バビーズ 吉祥寺」は日本での 6店舗目

お店は「コピス吉祥寺」A館 1階で、「元町通り」から B館に向かう通路に折れてすぐ左という最もいい場所にあります。

「バビーズ 吉祥寺」が日本での 6店舗目だそうです。

オープンしたばかりということもあってか、平日昼過ぎにもかかわらず店の外の席で少し待ちました。

武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺 A館 3階
●10:00-23:00

まずは「バビーズバーガー」をオーダー

「バビーズ」はハンバーガー専門店ではなく、そもそもは 1990年にパイ専門店から始まったそうです。

いまでは「American Cookery」ということで「アメリカの伝統料理/家庭料理」といったラインアップです。

 

いかにもアメリカンな「プレート」や「エッグベネディクト」「パンケーキ」「サンドウィッチ」などもあります。

 

それでも、やはりまずは「バビーズバーガー」をいただきましょう!ドリンクセットはプラス 200円。

付け合わせは「フレンチフライ」「グリーンサラダ」「コールスロー」から選択。

いかにもアメリカンなビーフハンバーガー

約10分で「バビーズバーガー」が登場。付け合わせは「グリーンサラダ」。

 

ドリンクは食事と同時にコーヒーをオーダー。ケチャップとマスタードで準備完了。

コーヒーはオーガニックとのこと。普通においしいです。

 

しっかり厚みのあるビーフパテ。いかにもアメリカン。かぶりつくと肉汁が…!

バンズにもサクッとした焼き目がいい感じ。

 

ナイフで切った断面。程よいミディアム。

ガッツリのハンバーガーを堪能できました。

 

今回は遠慮しましたが、お店自慢のパイも食べてみたいところです。

アメリカにいた頃に食べた大きなハンバーガーやパイを思い出しました。どうも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場