吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「Paella & Tapas Barta(バルタ)吉祥寺」で ALL 500円のパエリアを楽しむ …閉店

2016.08.04

4656 Views

パエリアがワンコイン(500円)でいただけるお店「Paella & Tapas Barta(バルタ)吉祥寺」がオープンと聞いて「吉祥寺ランチ」に加えるべく出かけました。

◎追記(2017/5/23)2017年4月末に破産による閉店。

店は差し押さえられた状態で哀しさが漂います。

スポンサーリンク

プチロードでコペの向かって左隣

お店は吉祥寺駅北口を出てサンロード途中を左折して「元町通り」を進み、コピスA館隣の「靴下屋」角を右に入る細い通り(プチロード)の左手にあります。

2016-08-02 13.15.23

定食「コペ」と喫茶「モア」のある建物の向かって左隣です。

武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 山水ビル 1F
●11:00-23:30(金・土・祝日前は翌 4:00まで)

この場所は直前まで「豚丼」のお店で一度も使わないうちに閉店となり、その前は確かラーメン屋でした。今度のお店は定着するか注目です。

店内は細長くて狭く、入口近くに立ち席、奥にテーブル席があります。

「ピッツェリア バール ナポリ」の系列店

パエリアはどれも 500円で、ドリンク+サラダの Cセット(+200円)、+スープの Bセット(+300円)、+デザートの Aセット(+500)にできます。

2016-08-02 13.17.08

これって、どこかで見た方式だと思ったらピザの「ナポリ」と同じで、まさに同じ会社が運営する姉妹店でした。

ピザ ALL 500円の手法をパエリアでやっているわけです。

 

ローストチキンや各種アヒージョもあり、数人でワイワイと楽しめそう。

2016-08-02 13.18.39

それでも、とにかく最初はパエリア!なので「たっぷり魚介のパエリア」の Cセット(合計 700円)にしました。

思ったよりもタップリ魚介のパエリア

こちらが Cセットのサラダとドリンク。サラダは「おまけ」レベルです。

2016-08-02 13.25.17

まあ、プラス 200円なので十分でしょう。

 

10分ほど待ってパエリア登場。想像していたよりも「魚介たっぷり」でした。貝付きのムール貝、アサリが2つ、そのほか小さな貝、エビ、イカなど。

2016-08-02 13.35.35

右上の白いのはマヨネーズとニンニクで作った「特製ディップ」だそうです。

 

鉄鍋はこびりつきにくい加工ですくいやすく、ライスは適度に水分を含んでおり、底のほうには少しお焦げもあり、いい感じです。

2016-08-02 13.35.56

味は濃くなく、魚介と一緒に食べるのには丁度いいくらい。

 

味が物足りない場合は特製ディップで濃くできます。

2016-08-02 13.37.30

もう一種類、タバスコ系の調味料も欲しかったかも。

夜の「軽く一杯」にも結構、使えるかも

500円でこのパエリアはリーズナブル。ほかの具も試してみたいです。

2016-08-02 13.17.08

 

ローストチキンもおいしそうで、夜に軽くビールで一杯!に使えそう。

2016-08-02 13.18.57

 

とにかくこの日(8/2)は店内の空調が故障しており、案内された奥のテーブル席は恐ろしほど蒸し暑かったです。

7月26日にオープンしたのに、いきなり空調が故障って…。「明日(8/3)修理予定です」とのことでした。

 

なにはともあれ、手頃に気軽にパエリアを食べたいときは重宝しそうです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場