吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺の赤身焼肉「寿香苑 あかつき」のランチで牛肉版ひつまぶし「絶品牛まぶし」をいただく

2018.01.11

1478 Views

ヨドバシカメラの裏通りを歩いていると「あかつき」という焼肉店の「ランチ営業中!」看板が目に入ったので「吉祥寺ランチ」で飛び込んでみました。

キャッチフレーズは「焼く派?焼かない派?」?

スポンサーリンク

「寿香苑」は「じゅこうえん」と読むらしい

お店はヨドバシ吉祥寺の向かって右の道を進んで 3ブロック目を左折して右手すぐの「加藤ビル」の地下1階。

先日の多国籍カフェバー「BLOOMOON」と同じビル。

 

地下への階段を降りると入口が現れます。中には女性グループも含めて 3組ほど先客が焼肉を楽しんでいました。

ランチのない本格焼肉「寿香苑 あまつぼ」とは姉妹店。

武蔵野市吉祥寺本町1-30-16 加藤ビル B1F
●平日 11:30-14:30、17:30-24:00、土日祝 11:30-24:00

「絶品牛まぶし」か「得盛りランチ」か

ランチメニューでまずはお肉が山盛りの「絶品牛まぶし」が目に入ります。なるほど、これが「焼かない派」ですね。

牛肉を煮込んだ「あかつき煮」をご飯の上に乗せ、特に「こぼれ(2,000円)」ではストップというまで盛り付けてくれるそうです。

 

もちろん普通の「焼肉ランチ」も揃っていて悩ましいです。「サービス焼肉 得盛りランチ(1,500円)」もいいですね。

それでもやはり「絶品牛まぶし」が気になるので「レギュラー(1,500円)」でオーダーしました。

「牛肉のしぐれ煮」みたいな感じ

お味噌汁とドリンクはおかわり自由。汁は具だくさん、オレンジジュースは濃厚。

 

そして「絶品牛まぶし(レギュラー)」が登場。薬味と出汁で『味変』が楽しめるという牛肉版「ひつまぶし」という趣向です。

「こぼれ」の写真がインパクトがあった分、お肉は少なく見えてしまいます。

 

でも、横から見るとちゃんと乗っています。ご飯の上には山椒がかかっており、いいアクセントになっています。

 

「牛肉のしぐれ煮」みたいな感じ。甘ダレで煮込まれています。

「レギュラー」でちょうどいいボリューム

薬味で味変。葉わさび(?)がピリッといい感じ。

 

そして残りに出汁をかけて…。

 

最後まで、おいしくいただけました。ボリュームもちょうどいいです。

 

勢いで「こぼれ」にしないでよかったです。次は「サービス焼肉 得盛りランチ」もありですね。

おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場