吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「ジンギス荘 鐡なべ 吉祥寺店」の定番ランチ「ジンギスカン定食」でラム肉をおいしくいただく …閉店

2018.01.25

2518 Views

かつてラーメン屋のあった場所にジンギスカン料理のお店「鐡なべ」ができたので「吉祥寺ランチ」で出かけてきました。

◎追記(2018/6/21)いつのまにか閉店していました。

店の前を通ると 6月4日から「めん家 福みみ堂」になっており、諸行無常を感じます。

スポンサーリンク

吉祥寺駅南口から歩いてすぐの場所

お店は吉祥寺南口を出て左に進んで「ヤマダ電気LABI」前の信号を渡り、「末広通り」に入ってすぐ右手の雑居ビル 地下1階にあります。

2階はハンバーガー店「JUSTmeet」。階段を降りると食券機があります。

武蔵野市吉祥寺南町2-2-3 オリエンタルビル B1F
●11:30-14:30、17:30-23:30
(土日祝 12:00-15:00、15:00-23:00)

「羊麻婆豆腐定食」や「ラム丼」もある

「ラムレモンステーキ」や「羊麻婆豆腐」「ラム丼」も面白そう。

それでも「ジンギス荘」で「とりから揚げ丼」はないかな…。

 

ここはやっぱり「ジンギスカン定食(790円)」でしょう。

 

「厚切り(890円)」「ロース(890円)」もありますが、まずは普通の定食で。

タレもお肉も想像通りの味でおいしい

こちらが「ジンギスカン定食」。お店の方が鍋に肉と野菜を盛ってくれました。

 

まずは玉ネギやもやしなどの野菜を敷き、その上を覆うようにラム肉を並べ、最後に少し残したもやしをかぶせて蒸し焼きにするそうです。

 

焼き過ぎると固くなるということで、こんな感じでいいのかな?

 

タレもお肉も想像通りの味ですが、ラム肉は臭みも気にならず、ほどよい弾力もあり、おいしくいただけました。

ボリュームも十分でランチとして申し分ないです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場