吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「吉祥寺聘珍樓 (へいちんろう)」で平日昼間ランチ限定の「飲茶バリューセット」を愉しむ

2016.07.18

8334 Views

吉祥寺ランチ」で中華料理店「聘珍樓 (へいちんろう)」を訪ねました。敷居が少し高く感じましたが、ランチにはリーズナブルなメニューもあります。

スポンサーリンク

立派な店構えに身構えてしまうかも

お店は吉祥寺駅北口からサンロードを進み、信号を渡った後半部分にある郵便局を右に折れて吉祥寺大通りへ抜ける道の途中、右手にあります。

2016-07-14 13.04.24

店構えが立派なのですぐ分かります。隣のビル地下1階に「大戸屋」があります。

武蔵野市吉祥寺本町1-13-6 新古谷ビル
●11:00-15:00、17:00-22:00(平日)、11:00-23:00 無休

平日限定ランチもメニューが豊富

入口前にメニューが置かれており、おそるおそる覗き込むと、平日限定ランチには割とリーズナブルなメニューもありそうです。

2016-07-14 13.04.56

といっても飲茶バリューセット、本日のシェフズランチがそれぞれお一人様 1,852円、つまり税込 2,000円です。

 

店内に入ると2階に案内されましたが、3階もあって、なかなか立派です。

2016-07-14 13.53.26

 

メニューには平日限定のスペシャルランチ(税込 3,000円)もありました。

2016-07-14 13.07.41

ほかにも紅梅 5千円、吉祥 6千円、栄華 8千円の各コースと、なかなか多彩です。

楽しそうなので「飲茶バリューセット」

2千円のコースで悩みましたが、久々に「飲茶」を食べてみたくなりました。

2016-07-14 13.04.56

「飲茶バリューセット」も、これだけあれば楽しそうです。

 

まずは「窯焼きチャーシュー」「キュウリの甘酢漬け」「筍、干し海老、ひき肉の炒め」。

2016-07-14 13.13.32

それぞれ、しっかりと味付けされており、おいしくいただけました。

 

チャーシューはプリッとしていて、甘い味付けなのでからしをたっぷりつけました。

2016-07-14 13.16.42

 

次に「揚げモチ餃子」と「スープ餃子」。

2016-07-14 13.24.17

 

モチ餃子は熱々で、中にはシイタケや豚肉など五目ネタが入っており、もっちりと美味でした。

2016-07-14 13.25.20

 

スープ餃子も海老がプリッと入っており、もちろんスープとしても楽しめました。

2016-07-14 13.26.13

いろんな形で豚と海老が楽しめる

後半は「トビ子のせシューマイ」「ピータン入り蒸し餃子」。

2016-07-14 13.30.01

 

どれも海老がしっかり入っていて、海老づくしという感じです。

2016-07-14 13.31.06

 

そして「冬瓜と豚肉のあんかけご飯」。あんによって冷めにくく、特に冬瓜が熱々でおいしかったです。

2016-07-14 13.33.48

 

ちょっと贅沢な中華ランチにはピッタリ

最後は杏仁豆腐。器にいっぱいで、甘く冷たく爽やかに締めることができました。

2016-07-14 13.45.27

この内容であれば 2,000円は納得です。少し贅沢に中華ランチが食べたい、というときはありではないでしょうか。

おいしかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場