吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「梅丘寿司の美登利総本店」アトレ吉祥寺店で平日限定の「キチキチランチ」をいただきました

2016.08.22

9406 Views

吉祥寺ランチ」の 150軒目として「金の猿」で「刺身御膳」をいただいたこともあり、なんだか久しぶりにお寿司が食べたくなりました。

そこで以前、何度か夕食でおいしかった記憶のある「すしの美登利」でランチをすることにしました。

スポンサーリンク

「すしの美登利」のランチでの利用は初めて

お店は JR 吉祥寺の駅ビル「アトレ吉祥寺」本館地下 1階の西端にあります。「いしがまやハンバーグ」の向かい側になります。

2016-08-19 13.50.03

武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館B1F
●11:00-23:00

「整理券」と「お呼び出しメール」で 20分待ち

以前から行列のできる人気店でしたが、いつのまにか「整理券」を発行する順番受付システムが導入されていました。

2016-08-19 13.48.29

13:45 という遅めの到着でしたが、待ち組数は「11組」と相変わらずの人気。

 

スマホで QRコードを読み込み、メールアドレスを呼び出し登録できます。

2016-08-19 13.52.02

 

10分後に「お呼び出しメール」が届き、そこから店頭で10分ほど待ちました。

2016-08-22 10.37.56

これなら「待ち時間」の間にちょっと買い物もできるわけです。結局、20分ほど待ちましたが、この「整理券」のおかげでイライラせずに済みました。

 

テーブルでもカウンターでも「早ければどちらでも」を選びましたが、カウンターに案内されました。

2016-08-19 14.18.10

目の前のショーケースにはネタがズラッと並んでいます。

平日限定「アトレランチ」と「キチキチランチ」

暑かったので「冷たいお茶」をお願いしましたが、抹茶系でスッキリ飲めます。

2016-08-19 14.13.30

 

平日限定のランチメニューとして「アトレランチ(1,600円)」と「キチキチランチ(1,800円)」がありました。

2016-08-19 14.09.58

穴子も食べたかったので「キチキチランチ」をチョイス。

 

平日ランチ限定には「まぐろとカツオ丼(1,000円)」もあり、予算を抑えたいならこちらもありです。

2016-08-19 14.11.46

もちろん通常メニューや一品でも頼めます。

「キチキチランチ」でお腹いっぱい!

まずは「茶碗蒸し」。ぎんなんも入って好きな味です。

2016-08-19 14.19.13

 

そして目の前の器にイカ、鯛、赤身、中トロが登場。

2016-08-19 14.26.36

 

ネタはいずれも厚みも長さもあり、ひと口で頬張れば口いっぱいにネタとシャリのハーモニーを楽しめます。

2016-08-19 14.28.34

 

続いてイクラとウニ、そしてしっかりした「つまみ玉子」。

2016-08-19 14.29.58

 

お椀は魚介だしのお味噌汁。お寿司にピッタリ。

2016-08-19 14.40.32

 

さらにカツオ、ホタテ、大赤海老と圧倒的なボリューム。

2016-08-19 14.38.26

 

エビも殻を外してトロっとした部分も一緒にいただくとフワッと甘味が口に広がります。

2016-08-19 14.43.40

 

そして穴子(ハーフ)までが「キチキチランチ」のお寿司となります。

2016-08-19 14.44.53

デザートよりミニサラダがいいかも

最後のデザートはパッションフルーツケーキ。温かいお茶をお替りにもらっていただきました。お腹いっぱいになって大満足。

2016-08-19 14.54.35

それでも、お寿司屋さんでケーキは期待していないので、可能なら最初にミニサラダでも出たほうが嬉しいです。

 

いずれにせよ、1,800円でこれだけのネタとボリュームは、とってもリーズナブル。順番受付システムも気に入りました。

久しぶりにランチでお寿司をがっつりいただきました。おいしかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

 

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場