吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

期限限定の「吉祥寺グルメパスポート」でお得にランチを楽しみたい

2015.06.09

10686 Views

吉祥寺ランチ」企画も「昔ながらの洋食屋さん」特集で紹介したお店を回り終えたので、そろそろ新しいテーマを考えないといけません。

スポンサーリンク

「吉祥寺グルメパスポート」はネットで買えない?

そんなとき吉祥寺のジュンク堂書店で「吉祥寺グルメパスポート」が平積みで売られていたので即買いしました(5/26)。

2015-06-09 15.15.18

 

「お店ガイド」と二冊セットで 780円(税込)です。まだ一度も使っていません。

2015-06-09 10.39.35

アマゾンで検索しても見つからないので「地域限定発売」のようです。有効期限が2015年11月30日までなのも限定にする必要があるのでしょう。

 

編集は「グータイム出版」となっていますが、その「グータイム」の公式サイトにも「吉祥寺グルメパスポート」の紹介はありません。

ある意味、徹底しています。

値引きや特典はお店でバラバラ

この「吉祥寺グルメパスポート」は一律でランチをワンコイン(500円)で提供するといった企画ではなく、いろんな利用条件が混在しています。

なんと!本誌ご提示で、看板メニューがお得になったり、オメケが付きます!
500円・1000円・プチギフト

 

つまり行きたいようなお店が掲載されていて、なおかつ利用条件が合わないと本当に「お得」になるかは微妙です。

なので興味のある方は実際に書店で手に取ってご確認ください。

 

そんなこともあり「どのお店がどういう利用条件を提示しているのか」をここで紹介するのは控えておきます。

期限限定の値引き情報がネット上に長く残るのはお店としても、あまり嬉しくないでしょうから。

使うには少し度胸がいるかも

本が目立つ赤色なので対象のお店で取り出すのは、いかにもいかにもな感じがするので度胸がいりそうです。

しかも

冊子のご提示はご注文時とお会計時に

ということで、お店で二度、見せる必要がありそうです。

 

それでも、せっかく買ったのだから頑張って使ってみます。

次のテーマは「カフェでランチ」?

ざっと「吉祥寺グルメパスポート」に掲載されているお店をチェックすると、以前から行ってみたかった「カフェ」も何件か掲載されています。

そこで「吉祥寺ランチ」企画では次回のテーマを「カフェでランチ」にしてみようかな、なんて考えています。

 

この本もうまく活用して「お得にランチ」したいところです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場