吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「ガイドと歩く吉祥寺 まち歩き」に参加してきました

2015.02.11

7544 Views

先日の日曜日(2/8)、武蔵野市観光機構が主催する「ガイドと歩く吉祥寺 まち歩き」に参加してきました。

スポンサーリンク

「吉祥寺まち歩き」に参加した理由

参加のきっかけは「吉祥寺まち案内所」で、たまたま「ガイドと歩く吉祥寺」のパンフレットを目にしたことでした。

2015-02-03 18.57.10

 

このパンフレットには

訪れる人を魅了し続ける 吉祥寺

ダイニング、カフェ、ギャラリー、ファッション、カルチャー、音楽などが混ざり合う街。ゆったりと歩きながらこの街ならではの空気をご案内します。

とありました。

 

私も 11月から自分の足で歩きながら、まずは「吉祥寺ランチ」という切り口で吉祥寺の紹介を始めました。

でも、実際にやってみると吉祥寺の全体像がつかめないまま、ピンポイントでお店を紹介してもバランスがよくないと感じていました。

 

そこでガイドの方のお話を聞きながら吉祥寺をぐるっと歩いて回るのは面白そうだし、吉祥寺という街を俯瞰するのにちょうどいいと感じて参加しました。

定員(30名)いっぱいの参加者

早速、パンフレットに書かれていた番号に電話したところ、すでに 29名ほどの参加希望者がいらっしゃるとのこと。

大きく告知しているわけでもなく、500円とはいえ有料なので定員 30名はすぐには埋まらない?と想像していたので驚きました。大変、失礼いたしました。

 

そして「まだ定員に達していないので大丈夫」とのことだったので参加させていただくことにしました。

当日(2/8)も午後から雨の予報でしたが、集合時間(9:50)には 1グループ10名で 3グループ、つまり 30名が集まりました。

毎回、事前申し込みで定員数(30名)に達し、皆様に好評をいただいている武蔵野市を知る『まち歩き』です。

なのだそうです。素晴らしいです。

吉祥寺駅北側の主要な通りを歩く

歩いたコースは、だいたい以下の通りです。

JR吉祥寺駅(10:00) – ハーモニカ横丁 – 中道通り – 東急裏(昭和通り – 大正通り) – 本町新道 – サンロード – 五日市街道 – ヨドバシ裏 – ペニーレーン – coppice(11:50)

途中で本町新道沿いにある「武蔵野市観光機構事務局」で 10分ほどトイレ休憩をはさんでのゆったりとした「まち歩き」でした。

 

Googleマップのマイマップ機能でルートを描いてみました。

Googleマップの限界で細かい道に行けなかったり、横断歩道を渡れずに迂回している部分もありますが、おおよそこのルートです。

吉祥寺まち歩きで面白かったポイント

今後、「吉祥寺まち歩き」に参加する方のためにも、あまりネタばれしてはいけないので、細かくガイドいただいた情報はここでは紹介しません。

そのかわり、個人的に面白いと感じたポイントを列記します。

武蔵野市観光案内所

「武蔵野市観光機構事務局」には「観光案内所」もあり、吉祥寺だけでなく、武蔵野市全体のマップやパンフレットなどが入手できます。

2015-02-08 16.48.30

今度、改めてじっくりチェックしたいと思います。

ジャズで有名なお店

知識としては「Funky」「メグ」「Sometime」といった、かつてジャズ喫茶として有名だったお店が吉祥寺にあるのは知っていましたが、今回、はじめてそれぞれのお店を認識しました。

2015-02-08 16.15.16

「Funky」は知っている道沿いにあり、いままで気が付きませんでした。

 

さらに「メグ」はこんな機会でもなければ立ち寄らないだろうな、という場所にあり、感慨深いものがありました。

2015-02-08 11.29.19 HDR

月窓寺には入ることができる

サンロード沿いにある門の前は通ったことがあるけど「一見さんお断り」感が半端ない月窓寺に入ることができると知って驚きました。

2015-02-08 16.52.08

玄奘三蔵法師像もあるのですね。

2015-02-08 10.57.42

とにかく、一般の人でも入ることができることが最大の発見でした。

藤村女子中学・高等学校

日頃、お店の場所ばかり気にして歩いているので、学校があっても気に留めていませんでしたが、壁に絵画を飾るなど地域密着の活動もしているんですね。

2015-02-08 16.42.39

ちょっと離れていますが、成蹊大学などもあるので、そういった施設にも注目していきたいと思いました。

コピス吉祥寺 吉祥空園sora

コピスには大きな書店(ジュンク堂)があるので、最近は毎回のように立ち寄っているのですが、こんな空間があることは知りませんでした。

2015-02-08 11.45.18

レストランも併設されているので、暖かくなったら利用してみます。

CAFE ZENON | カフェゼノン

「漫画」をテーマにしたカフェゼノンというお店があるのは聞いていました。それでも、こんな外れのほうにあるとは知りませんでした。

2015-02-08 11.22.18

これだけユニークなカフェがあるなら、吉祥寺ランチの次は吉祥寺カフェ、という企画もよさそうです。カフェの数は半端ないのでネタには困らないでしょう。

 

別の「まち歩き」にも参加したい

ということで、とても楽しいひと時を過ごすことができました。ガイドの方、ありがとうございました。

後半、少し雨が降ってきて、かなり冷え込んだので、その点さえなければ 100点満点の楽しいウォーキングでした。

 

「むー観(武蔵野市観光機構)」では「まち歩き」には現在、7コースあり、月に一度、開催しているとのこと。

■井の頭公園と吉祥寺
■井の頭公園散策
■吉祥寺
■むかし武蔵野
■街道とみず道
■戦争遺跡を巡る平和散策
■七福神めぐり

 

次回は「ガイドと歩く 戦争遺跡を巡る平和散策コース」ということで、パンフレットが配られています。

2015-02-11 14.37.15

吉祥寺だけでなく、武蔵野ももっと知りたいので、参加しようかなと思案中です。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場