吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

食のセレクトショップ「吉祥寺 千恵蔵さん」でごはんのお供に「元祖なめ茸 野生種」をゲット

2016.10.25

4438 Views

せっかく「ごはん」を探求するなら「ごはんのお供」も工夫しなくちゃ!ということでセレクトショップ「吉祥寺 千恵蔵さん」を訪ねてきました。

スポンサーリンク

一味違う「食」のセレクトショップ

お店は吉祥寺駅北口を出て左に折れ、「平和通り」を越えて「中道通り」に入ってそこそこ歩き、左手にスペイン料理「ドスガトス」が見えたら、その向かいのブロック角を右に曲がると右手にあります。

2016-09-25-13-32-26

吉祥寺には多くのセレクトショップがありますが、一味違った「食」に対するこだわりの品ぞろえが楽しいです。

武蔵野市吉祥寺本町2-33-5 平井ビル 1F
●11:00-19:00 不定休

店内を一通り見るだけでも楽しい

店内には味噌、醤油、ごま油といった調味料から、せんべい、ぜんざい、ゼリー、ケーキといったお菓子、さらに缶詰、瓶詰、乾物といった食材など、様々な商品が並んでいます。

2016-09-25-13-36-22

一通り見て回るだけでも楽しいです。

 

ちなみに「ちえぞうさん」ではなく「ちえくらさん」です。

お店は店長である通称=千恵さん と 全国走り回って美味しいものを集めてくる係りの通称=蔵さん の二人で切り盛りしています。

「吉祥寺千恵蔵さん」千恵さん蔵さん日記

 

すでに「千恵蔵さん」では以前、長野のハーブ農家さん手作りの「ハーブソルト」を購入していますが、これが様々な料理に合うので気に入ってます。

2016-09-25-13-33-19

 

最初、小さいサイズ(390円)を買ったのですが、使いきったので大きいサイズ(690円)でリピート買いしました。

2016-10-25-08-59-22

パスタや肉料理などで少し味が物足りないときに重宝します。

「野生種」に魅かれる「元祖 なめ茸」

さて、そんな「千恵蔵さん」で今回、目にとまったのがこちらの「なめ茸」。

2016-09-25-13-37-26

特に「野生種」というのがグッときました。

自然に近い環境で栽培したえのきだけです。炊き込みごはんもウマイ! 580円

これはもう、まちがいないですね。

 

色からしてそそります。

2016-09-26-11-59-20

 

まずは少し出して食べてみると、さすが野生種?シャキッとした歯ごたえです。

2016-09-26-12-12-28

味付けも甘すぎず、でも濃い目なのでごはんに合うのは間違いなし。

 

炊き立てごはんと一緒にいただきます!

2016-09-28-13-35-22

期待通りの相性!これだけでおかずなしでも一杯いけそうです。

 

「千恵蔵さん」では通販もやっているようです。

ほかにも「食べるピーマン醤油」「こま一番ふりかけ」など、ご飯に合いそうな商品があるので、おいおい試してみます。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場