吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺から少し離れた場所にできた「手打ち蕎麦 十色(といろ)」でミニ丼付きのランチサービス

2015.11.05

6313 Views

三鷹から吉祥寺に歩いて行く途中に夏ごろ新しくできた店「手打ち蕎麦 十色(といろ)」が気になっていました。

これは「そば・うどん」特集を作らなきゃ、と思いつつ後回しになっていましたが、やっといただくことができました。

スポンサーリンク

中道通り、吉祥寺と三鷹の間にできた「そば屋」

横河電機の本社裏通りが「中道通り」として吉祥寺につながっていますが、その途中の右手に「十色」があります。

2015-11-03 14.09.54

以前、紹介した中華・定食「かっちゃん」よりは吉祥寺寄りですが、それでも吉祥寺からは結構、歩きます。

武蔵野市吉祥寺本町3-23-9
●11:30-14:00(土日祝 13:00) 17:00-22:00 月曜休

店内はカウンター 4席、テーブル 6席とこじんまりとしています。ご主人と奥さん(?)のお二人で切り盛りされているようです。

ミニ丼とお蕎麦のセットでランチサービス

ランチサービスは「ミニ丼とお蕎麦のセット(1,000円 税込)」。

2015-11-03 13.38.29

ミニ丼は「天丼」「まぐろ丼」「親子丼」の 3種類。蕎麦も「冷」「温」から選べます。そして蕎麦は無料で大盛りにできます。

 

早速、ミニ天丼とのAセットを大盛りで頼んでみました。

2015-11-03 13.50.29

タコのわざび漬けと香ノ物の小鉢、そしてデザート付きです。

 

天丼は思ったよりも、しっかりと具が乗っていて、揚げ方もタレも好みでした。

2015-11-03 13.50.35

海老も大き目でプリッとサクッとしていますし、シイタケはジューシーでした。

 

そして肝心の蕎麦ですが、香りもほどよく、すするときのザラっとした感触もよく、おいしいかったです。大盛り軽くいけました。

2015-11-03 13.49.26

正直、蕎麦をあまり食べないので、他と比べてどうかはよく分かりません。

食後の蕎麦湯もデザートもいい感じ

最後に蕎麦湯が出てきて、すっかりお腹はいっぱいになりました。

2015-11-03 14.04.14

 

デザートのムース(?)も甘すぎず、でも味わいがあって、量もちょうどよくて、なかなかどうしておいしかったです。

2015-11-03 13.50.29

トッピングされた蕎麦の実(?)がいいアクセントになっています。

 

これで税込1,000円なら「別の丼も試したい」という気分になりました。野菜は足りないですが、そば屋のランチでそこまで求めるのは贅沢です。

おいしかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場