吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「ごちそうハンバーグ 一肉十菜 吉祥寺店」の食べ放題「十菜バイキング」で満腹ランチ

2016.06.20

7675 Views

吉祥寺ランチ」で「十菜バイキング」が気になっていた「ごちそうハンバーグ 一肉十菜」に行ってきました。

スポンサーリンク

同じフロアにある「わらべ」の姉妹店

お店は「コピス吉祥寺」の A館地下1階のフードテラス内にあります。

アンガス牛の鉄板焼きハンバーグと十菜バイキングが売りになっています。

2016-06-17 13.53.38

武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 コピスエフエフ B1
●11:00-22:00(ランチ 16:00まで)

同じフロアの自然派バイキング「わらべ」とは姉妹店。

またしても食べ過ぎの予感が…。

食べ放題だけにそれなりの値段

メインの「黒毛アンガス牛ハンバーグ」は 180g で 1,090円+税。ごはんかパン、そして味噌汁付きです。

2016-06-17 13.55.23

チキンやサーロインステーキもありますが、やはりここはハンバーグで!

 

「10種のデリ惣菜食べ放題」はランチ限定価格でプラス 390円+税。

2016-06-17 13.54.59

ハンバーグと惣菜バイキングで税込 1,598円。決して安くないのでドリンクバー(240円+税)はやめておきました。

「十菜バイキング」は期待通り

さっそくプレートを渡されたので「十菜バイキング」へGo!

2016-06-17 14.27.30

ちゃんと 10種類ありました。素材も新鮮で嬉しいです。

 

まずは「こだわり生野菜」「カブとトマトのゴマガーリック」「彩り春雨サラダ」。

2016-06-17 13.59.44

それぞれ、しっかりとした惣菜になっています。

 

ハンバーグが来ないので、第二ラウンド。これでひと通りは取ってきた感じ。

2016-06-17 14.07.26

ハンバーグ登場の前に、一息ついた感じ。

ハンバーグ登場までにお腹いっぱい?

やっとメインの黒毛アンガス牛ハンバーグが登場!

2016-06-17 14.09.00

 

しっかり焼き目も付いて、おいしそうです。

2016-06-17 14.09.06

 

ほんのり赤みが残っていて、しっかり肉汁も出てくる美味しいハンバーグです。

2016-06-17 14.10.08

鉄板もしっかり熱せられており、結構、長い間、冷めませんでした。

やめればいいのにカレーも食べました

バイキングの時間が気になって、ランチタイムを確認すると、

  • オーダーは 11:00 から 15:00 まで
  • 十菜ビュッフェの利用は 15:45 まで
  • 16:00 でランチタイムは終了

2016-06-17 14.41.50

ということのようです。

 

最後はアセロラゼリーでしめるつもりが、ついカレーも取ってきてしまいました。

2016-06-17 14.27.19

 

野菜の具だくさんで、結構、いけます。辛くはないです。

2016-06-17 14.27.49

 

予定通り満腹ですが、野菜タップリなので悪くないです。「十菜バイキング」だけを 700円くらいで提供してくれないかな~。

それでもハンバーグもおいしかったし、とても満足です。ごちそうさま!

夕食でサラダバー狙いでリピート(2017/12/8)

ちょっと野菜をたくさん食べたくてサラダバーのある「一肉十菜」を再訪。

 

「アボガドチーズハンバーグ(1,285円)」に目玉焼きトッピング(108円)とドリンクバー(162円)で 1,555円。

 

早速、サラダバーとスープ、ごはんとコーヒーを取ってきました。

これくらいサラダが食べられたら十分です。

 

そしてこちらが「アボガドチーズハンバーグ」目玉焼きのせ。

 

チーズ、アボガド、卵の黄身がとろけあってうまいです。

 

もちろんサラダはおかわり。お腹いっぱいの幸せです。

野菜不足を感じたときの夕食として十分にありですね。もちろん、ハンバーグもおいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場