吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「土居珈琲 人気銘柄セット」でエルサルバドル産のコーヒー豆「ラ・レフォルマ農園」をいただく

2016.08.06

2084 Views

昨日、紹介した「土居珈琲 人気銘柄セット」に入っている、もうひと銘柄「エルサルバドル ラ・レフォルマ農園」をいただきました。

スポンサーリンク

エルサルバドル産のコーヒー豆は 3銘柄目

確認するとエルサルバドル産のコーヒー豆は 3銘柄目でした。

いずれも酸味と苦味のバランスが良いのが特長でした。

 

そして今回の「ラ・レフォルマ農園」ですが「ビターな甘みが特徴」とのこと。

ラ・レフォルマ農園は、エルサルバドル西部サンタアナ火山の麓に位置します。100年以上の歴史を誇る由緒ある農園です。

 

エルサルバドルのサンタアナ火山はこのあたり。山の標高は 2,381m で、その麓であればコーヒーにはいい感じの高地なのでしょう。

 

グラフによると苦味、コクよりも酸味が楽しめそうです。

2016-08-06 09.03.13

エルサルバドル ラ・レフォルマ農園

こちらも「グァテマラ カペティロ農園」と同じくフルシティロースト。コーヒー豆のサイズは中程度です。

2016-08-06 09.05.05

 

お約束通り、蒸らしでふっくらと盛り上がります。

2016-08-06 09.09.37

 

味は苦味とコクは抑えられており、その分、酸味が感じられます。

2016-08-06 09.12.48

しっかりとした「グァテマラ カペティロ農園」と較べると軽い味わい。

「土居珈琲 人気銘柄セット」はグッチョイス

「土居珈琲 人気銘柄セット」に入っていた 2銘柄は明確に味わいが違いました。

  • グァテマラ カペティロ農園
  • エルサルバドル ラ・レフォルマ農園

2016-08-04 10.18.04

 

「グァテマラ カペティロ農園」はしっかり本格的、「エルサルバドル ラ・レフォルマ農園」は酸味も魅力のスペシャルティなコーヒー。

これだけきちんと個性のある 2銘柄を最初のお試しセットに組み合わせたのは、さすがこだわりの「土居珈琲」、グッチョイスです。

 

同梱されたパンフレットで紹介されている『小さな農園』からの銘柄セットも、それぞれ個性があって楽しそうです。

 

なにはともあれ「土居珈琲 人気銘柄セット」は気に入りました。

インスタントは卒業して焙煎コーヒーを試してみたい、という人にはおススメしてもよさそうです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場