吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ラオ・タイ食堂「ランサーン」の辛うまい「おひるごはんセット」に大満足(吉祥寺ランチ)

2015.08.19

9176 Views

吉祥寺ランチ」企画の「世界の料理」特集で取り上げたラオス・タイ料理の「ランサーン」に行ってきました。

スポンサーリンク

ランサーンの意味は「百万の象の国」

JR吉祥寺駅北口を出て右に折れ、高架沿いに西荻窪方向にどんどん歩くと、左手に 1階がセブンイレブンのビルがあり、その 2階にお店があります。

2015-08-18 13.44.24

 

入口が立派でクレジットカードのステッカーが目立つので心配になりますが、ちゃんとリーズナブルなランチやっています。

2015-08-18 13.14.03

武蔵野市吉祥寺本町1-32-9 モトハシビル 2F
●平日ランチ 11:30-14:00(月-金)、ディナー 17:00-23:00 無休

 

象の置物が迎えてくれます。4人テーブルが店を取り巻くように配置しているので、思ったより席数があります。

ランサーンとは「百万の象の国」という意味で、かつての王朝の名称です。

ラオス料理とタイ料理の違いは?

「おひるごはんセット」のメニューを見る限り、タイ料理との区別はつきません。

2015-08-18 13.15.06

とりあえずずばり「ランサーンランチ(1,080円)」にしてみました。

 

サラダは自分で盛ってお替り自由でした。

2015-08-18 13.17.20

ナンプラーベースのドレッシングがいい感じです。

 

そしてスープ。これが結構、野菜の具がしっかり入っていておいしかったです。

2015-08-18 13.19.00

 

メインは豚肉を炒めたものでライス、目玉焼き付きです。目玉焼きというより両面焼きなのが、いつものタイ料理とは違う感じでした。

2015-08-18 13.24.47

味はしっかりと唐辛子が効いていて、頭から汗を流しながらおいしくいただきました。

ラオス料理を堪能するにはディナー?

テーブルにあるメインメニューに「ラオス料理」の紹介ページがありました。

2015-08-18 13.20.08

この蒸しもち米「カオニャオダム」なんて、なかなかおいしそうです。

 

やはりラオス料理を堪能するにはディナーで来て、みんなでシェアしていろいろ食べるのが楽しそうです。

なんてことをお替り自由のコーヒーとデザートのライチ(?)を食べながら考えていました。

2015-08-18 13.36.32

すっかりお腹いっぱいで満足しました。どうも、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場