吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「リストランテ・プリミ・バチ吉祥寺」の「おすすめプチフルコース」で今年最後の吉祥寺ランチを堪能!

2015.12.30

8137 Views

2015年最後に「吉祥寺ランチ」で訪れるお店なので、思い切って(?)吉祥寺のイタリアンといえば最初に名前が浮かぶ「プリミ・バチ」に行ってきました!

スポンサーリンク

今年最後の「吉祥寺ランチ」に相応しい?

お店は吉祥寺駅南口から「七井橋通り」を進んで「井の頭公園」に降りる階段手前を左に折れると右手にあります。

2015-12-29 13.23.15

いかにもの店構えで、階段で 2階に上がります。「プリミ・バチ」とはイタリア語で「First Kiss」を意味するのだそうです。

武蔵野市吉祥寺南町1-21-1 井の頭パークサイドビル2F
●11:30-15:30(土日 16:30)、17:30-0:00(日祝 23:30) 無休

 

公園が見えるテラス席が有名ですが、当然、予約客が優先です。

飛び込みということもあり、パーティーにも使える部屋に案内されましたが、十分に気持ちよい席でした。

少し奮発して「おすすめプチフルコース」

席に着くと「ランチメニュー」よりも先に「ドリンクメニュー」を渡され、さらに

ワインリストはお持ちしますか?

と聞かれたので「大丈夫です」と答えました。なにが大丈夫なんだか…。

一応、立派なお値段のドリンクメニューに目を通してから、おもむろに「お水をください」と言ってメニューを返しました。

 

「ランチメニュー」は以下の 3種類。「パスタのコース」は平日だけです。

  • パスタのコース(2,100円)
  • おすすめプチフルコース(3,000円)
  • シェフスペシャルコース(5,000円)

メニューは店の前でも展示され、ホームページでも PDF で公開されています。

 

さすがに「シェフスペシャルコース」は遠慮しましたが、それでも今年最後ということで「おすすめプチフルコース」でお肉料理をチョイスしました。

年内 100軒には及びませんでしたが、95軒は結構、頑張った(?)と思います。

細かい説明が覚えられない

まずはパンとサラダ。パンは自家製で名前も教えてくれましたが、聞きなれない言葉で右から左に抜けていきました。

2015-12-29 13.44.40

パンは温かいわけではないのですが、オリーブオイルとバスサミコ酢を付けて食べると結構、イケるのでお替りしてしまいました。

 

サラダはプロシュートをめくるとモッツァレラチーズがこんにちは!甘いトマトも合わせて食べるとうまいです。

2015-12-29 13.45.47

こういうトマトとモッツァレラの入ったサラダを「カプレーゼ(カプリ島風の)」というようです。

 

続いての「季節野菜のスープ」は、いろんなお豆が溶け込んだスープでトロッとおいしかったです。

2015-12-29 13.52.24

ハムの名前も紹介されましたが、初耳で覚えられませんでした。

スパゲッティーニは細いスパゲッティー?

お次は「九条ネギと小柱のスパゲッティーニ」。「~ニ」はイタリア語で「細い」の意味なのだとか。確かに細麺でした。

2015-12-29 14.02.12

ニンニクの効いたソースが細麺と絡んでおいしくいただけました。

 

粉みたいにかけられているのはカラスミのようです。

2015-12-29 14.02.17

たっぷりの九条ネギとプリッとした小柱、なかなかのバランスです。

メインのお肉はかなり濃厚な味わい

そしてメインの「国産牛ほほ肉の煮込み」が登場。

2015-12-29 14.13.49

黄色いのはトウモロコシを粉にして調理したもの。ポレンタというようです。

 

チーズはパルミジャーノ。めくるとお肉がこんにちは。

2015-12-29 14.14.29

チーズも相まった濃厚なソースなので、この量で十分でした。うまいです。

確かに「プチフルコース」でした

最後はデザート。イタリアではドルチェっていうんですよね。メニューには書かれていませんが、コーヒーか紅茶がついてきます。

2015-12-29 14.32.28

 

アマレッティ風味のチョコレートプリン。どうやらアマレッティは左の丸いメレンゲ菓子のことのようです。

2015-12-29 14.31.50

プリンは「ボネ」といってチョコレート風味のココアプリンだそうです。キャラメルソースは甘くなく、全体的に大人の味です。

 

以上ですが、調子に乗ってパンをお替りしたこともあり、お腹いっぱい、幸せ感いっぱいとなりました。

請求を見ると 3,402円となっており「計算が合わない?」と思ったら、しっかり 5% のサービス料が加わっていました。なるほどさすが(?)です。

 

いろんな意味で 2015年の「吉祥寺ランチ」を締めくくるのに相応しい「プチフルコース」でした。何かのときに予約して使うのもアリな気がします。

勉強にもなりました 。どうも、ごちそうさまでした!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場