吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

これぞ隠れ家?「食堂ヒトト」のマクロビオティックお昼ごはん(吉祥寺ランチ) …閉店

2015.08.27

9900 Views

吉祥寺ランチ」企画で「体にやさしい」お店にリストアップした「ヒトト」へ行ってきました。

◎追記(2016/11/11)

2016年1月に吉祥寺での営業を終了し、現在は福島で運営されています。

 

スポンサーリンク

知らなければ店があるとは思えない

お店は、JR吉祥寺駅南口を出て丸井側に渡り左折、京王井の頭線の高架下を過ぎて「オリックスレンタカー」の建物手間に入口があります。

2015-08-13 16.37.56 2015-08-20 14.22.47

これは教えてもらわなければ、まずは店があるとは気付かないでしょう。

 

階段を上ると二階に踊り場があり、さらに上ると 3階にやっと、開けていいのか不安になる扉が現れます。

2015-08-20 14.21.58 2015-08-20 14.21.20

武蔵野市吉祥寺南町1-6-7 3F
●12:00-22:00(ランチ 15:00まで) 火水休

 

店内はコンクリートや鉄筋、空調などがむき出しで、壁には写真や本、地図や国旗が飾られ、よく言えばアートな感じでした。

2015-08-20 14.19.20

とりあえず「おすすめ 3品セット」

「ヒトトのお昼ごはん」としては「3品セット(1、200円)」か「カレーセット(1,000円)」から選べます。

2015-08-20 13.50.48

3品セットは「本日のおかず 6品」から 3品選べますが、とりあえず「おすすめ 3品」にしました。

 

まずは「三年番茶ポット」がでてきました。3杯くらい注げます。

2015-08-20 13.53.46

 

そしてこちらが「おすすめ 3品」+玄米ごはん+お味噌汁+お漬物です。

2015-08-20 14.00.50

意外と、ここの玄米ごはんはおいしく感じました。さらに味噌汁は温野菜たっぷりで栄養価値満点でした。

 

メインは「車麩カツ(香味だれ)」でタレが染み込んでいました。昔食べたクジラのカツみたいな感じです。

2015-08-20 14.01.30

もちろん「麩」ですから、お肉じゃないわけです。面白い味です。

 

そして「耶馬渓 切り干し大根とつるむらさきのなめたけ和え」「モーウィー・お豆腐・わかめの塩こうじ和え」と「お漬物」。

2015-08-20 14.01.38

質素とオシャレのコラボレーションや!

素材を生かしたお料理ですが、意外と「香味だれ」も「塩こうじ和え」も味がしっかりしていました。

メニューで「つるむらさき」や「モーウィー」などに「古来種野菜」を意味するアンダーラインが引かれており、日本の伝統食を中心に吟味された素材なのだろうな~、という感じでした。

 

結局、これがマクロビオティックだ!と言う確証は持てませんでしたが「体によさそうなランチ」というのは体感で分かりました。

中でもお味噌汁と玄米ご飯は予想以上においしかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場