吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

法政大学 小金井キャンパス「スエヒロ食堂」でカキフライ定食を食べてきました

2015.10.25

9330 Views

法政大学 小金井キャンパスでスエヒロ食堂が運営しているので行ってきました。

スポンサーリンク

小金井地域住民は学食を使えるのか?

法政大学のサイトを調べたのですが、図書館は周辺地域の住人が利用できることが明記されていました。

でも、食堂に関しては学外利用者についての明確な記述はなさそうです。

 

一応、食べログには「法政大学の守衛の方に依ると、生協/東館食堂もスエヒロ食堂も一般の利用は可能とのこと」という情報があります。

とにかく、歩いて行ける範囲で飲食店のレパートリーがひとつでも増えればラッキー、と気楽に考えてチャレンジしてきました。

 

ちなみに「スエヒロ食堂」の営業時間は、通常は以下の通り。

平日 10:00-18:30、土曜日 10:00-14:00

2015-10-24 13.23.17

「けやき門」から入るのがよさそう

法政大学 小金井キャンパス 梶野町校舎 は JR東小金井駅北口を出て「東大通り」を北に進むと右手に現れます。

2015-10-31 13.05.40-1

●小金井市梶野町3-7-2

 

立派な「正門」は入るのに度胸がいるので、まずは「スエヒロ食堂」が近い「けやき門」に行ってみました。

Googleマイマップ、作ってみました。

青が「正門」、緑が「けやき門」、赤が「スエヒロ食堂」がある管理棟です。

「けやき門」の守衛さんに訊ねてみました

早速、堂々と振舞いながら「けやき門」の守衛さんに訊ねてみました。

2015-10-24 13.29.49

「近隣に住む者ですが、食堂は利用できると聞いたのですが、入ってよろしいでしょうか?」

すると答えはシンプルで

「一般の方でも入れます」

とのこと。一礼をしてそのまま入りました。

 

まあ、不審な格好や振る舞いをしなければ大丈夫でしょう。

最初に入口で「食券」を買う必要あり

入ってすぐの建物が管理棟なので、手前の階段を上ってテラスのガラス扉から中に入りました。2階にしか見えませんが 3階なのだそうです。

2015-10-24 13.28.36

 

食券が必要なので、入った扉の対角線上にある食堂入口にいきます。

2015-10-24 13.23.35

 

「スエヒロランチ」「日替わり丼」「サーロインステーキ」などがあります。

2015-10-24 13.25.45

もちろん、カレーライスやそば、うどんもあります。

「スエヒロA」のカキフライをチョイス

セルフサービスです。カウンターに食券を出すと料理を渡されるのでトレーに乗せ、お茶や割り箸をピックアップします。

2015-10-24 13.25.13

 

こちらが「スエヒロA(470円)」のカキフライ&山菜おこわ。

2015-10-24 13.12.13

普通においしかったです。この値段なら文句なしです。

たまにならいいかもしれない

きれいな食堂でした。土曜の 13:30 で利用する学生も少なかったです。

2015-10-24 13.25.29

パッと見、一般利用者はおらず、若い学生ばかりで自分が少し浮いている感じは否めませんでした。

 

それでもリーズナブルに食事ができるのはありがたいので、たまに利用するにはいいかもしれません。

2015-10-24 13.06.57

 

特にステーキ(単品 450円)というのが、どれくらいのものかは一度、試してみたいと思います。

2015-10-24 13.06.57

 

なにはともあれ「アウェイ感」はありましたが、カキフライはおいしかったです。

ごちそうさまでした。

「ステーキ」食べてみました(2015/11/7)

やはり気になるので、再訪して「ステーキ(450円)」を食べてみました。

2015-11-07 12.57.59

ライス(120円)、味噌汁(30円)、サラダ(120円)と合わせて合計 720円。

 

意外に 120円のサラダが良かったです。ツナ、玉子、ポテト、グリーンサラダから選べるそうです。

2015-11-07 12.58.17

ポテトに見えますが、選んだのは玉子です。

 

ステーキは目の前で焼いてくれて、鉄板の上でジュージューと音がしている状態で渡してもらえるので、それだけでも価値がある気がします。

2015-11-07 12.58.14

 

お肉の味は、正直、それなりです。薄いし、そのくせ切るのには硬いです。

2015-11-07 12.59.05

でも、この値段なら十分でしょう。脂っこくもなく、味もまずまずなので、たまにならありでしょう。

 

2回目ということもあり、すっかり堂々と入れるようになりました。

ごちそうさまでした。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場