吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

タイの食卓「クルン・サイアム吉祥寺店」でランチのガパオは鶏挽肉

2015.01.30

14929 Views

昨日(1/29)は寒いながらも天気だったので、セレクトしたタイ料理を食べに吉祥寺ランチに出かけてきました。

スポンサーリンク

タイの食卓「クルン・サイアム吉祥寺店」

吉祥寺駅北口を出て徒歩1分ほどです。サンロードに入る手前で左の「ダイヤ街」に入り、少し行くと右手に細い道があります。その小道の中ほど左手に「クルン・サイアム」のピンクの入口が見えます。

2015-01-29 13.23.26 HDR

なぜかタイ料理屋さんはピンクのお店が多いです。

 

お店は入口から細くて急な階段を降りて地下 1階にあります。狭い階段で 2階や地下がタイ料理屋さんのパターンも多いですよね。

2015-01-29 13.49.13

武蔵野市吉祥寺本町1-8-24 小島ビルB1
●11:30-15:00 17:00-23:00 無休

 

お店に入ると思ったよりも奥行きがあり、10席ほどのカウンターと4人掛けのテーブルが10組ほどあり、ゆったりした感じです。

ランチのガパオは鳥の挽肉

メニューは大きな写真で見やすかったです。

2015-01-29 13.43.36 2015-01-29 13.43.39

ランチにはすべて生春巻きとスープなど、小鉢 2品が付くようです。

 

スペシャルメニューもあって迷ったのですが、味比べのためにもガパオ(税込980円)を頼みました。

2015-01-29 13.43.37

ここのランチは「ガイ・パット・バイ・ガパオ・ラート・カオ」ということで鶏肉(ガイ)の挽肉です。

 

まずは生春巻きとスープが登場。生春巻きは小ぶりですが甘いソースで美味しくいただけました。

2015-01-29 13.30.37

結構、辛いスープとの相性は良かったです。

 

メインのガパオ。ほとんど待たずに出てきました。

2015-01-29 13.28.15

鶏肉だけのことはあって、さらっと美味しくいただけました。女性にはいい感じではないでしょうか。

落ち着いた雰囲気でタイ料理を楽しむ

すぐに食べてしまったのでランチドリンクでもないかとメニューを見たのですが、通常料金なのでお茶もおいしかったので結局は頼みませんでした。

到着は 13時半でしたが、店は女性グループを中心に賑わっていました。カウンターに直行する「おひとりさま」の常連っぽい女性もいました。

 

タイ料理、やはり女性に人気です。ガパオで比べると個人的にはパンチの効いた「クゥーチャイ」さんのほうが好みですが、どちらも満足できました。

「クルン・サイアム」さんでもグリーンカレーが美味しそうだったので、次はカレーの食べ比べもいいかもしれません。どうも、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場