吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ブラジル産のコーヒー豆「アロマ ショコラ」を楽しむ(すずのすけの豆)

2016.05.10

3886 Views

およそ半年ぶりに「ブラジル」のコーヒー豆を買ってみました。

スポンサーリンク

ブラジルの豆の銘柄は 3種類目

コーヒー豆の生産量はブラジルがトップで、2位 ベトナムの倍以上です。

1 ブラジル 2,964,538
2 ベトナム 1,461,000
3 インドネシア 698,900
4 コロンビア 653,160
5 インド 318,200

出典・参照:FAO(Food and Agriculture Organization)
※ 2013年。単位はトン。

しかもベトナムはロブスタが中心なので、アラビカに絞ればブラジルはぶっちぎりでしょう。

 

ブラジルは国土が広いため、同じ「ブラジルの豆」でも様々な銘柄があるはずです。

主に南東部の州(濃い黄色部分)で生産されているようですが、それにしても広大です。

Brazil Coffee production regions
By canislupusarctos (Own work) via Wikimedia Commons

ぜひ、いろんな銘柄を飲み比べたいです。

 

すでに「ブラジルの豆」はすでに 2種類いただいていますが、いずれもおいしかったです。

ブラジル産の多くの銘柄から、日本にやってきたわけですから、レベルは高いに違いありません。

「アロマ ショコラ」はチョコの香り?

今回の銘柄は「アロマ ショコラ」。名前の通り『チョコの香り』が売りのようです。

2016-04-16 19.38.29

甘いショコラのフレーバーが感じられる。苦味・コクのバランスの良いコーヒーです。

いずれにせよブラジル産は、バランスが良いコーヒー豆が多い気がします。

 

200g 1,100円。標準的なお値段です。

2016-05-05 08.22.37

 

袋を開けたときの香りは、特に「ショコラ」ではありません。標準的な焙煎したてのコーヒー豆の香りです。

2016-05-05 08.23.17

しっかり甘味を感じる一杯

豆のサイズは少し小粒ですが、ちゃんと粒ぞろいです。

2016-05-05 14.00.24

 

蒸らすと甘い香りがしてきました。チョコかどうかは微妙です。

2016-05-05 08.28.29

 

苦味、酸味は強くなく、しっかりと甘味が口に広がります。

2016-05-05 08.32.04

後味にも甘味が残り、「アロマ ショコラ」の名に恥じない一杯です。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場