吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「まるかつ食堂 吉祥寺店」で新しいとんかつを標榜する「まるかつブリトー」にかぶりつく …閉店

2016.11.14

3695 Views

吉祥寺ランチ」で「タレカツ」「かつくら」「美とん」「あおば」と巡ったので、勢いで「まるかつ食堂」にも入ってみました。

◎追記(2017/7/12)

2017年6月のとある日、日中なのに閉店となっており気になっていたのですが、その後もずっと「CLOSE」のままです。

やはり何か挨拶のようなものは欲しいところです。

スポンサーリンク

「新しいとんかつがここにある」とは

お店は吉祥寺駅北口からサンロードに入り、途中を横切る道を右折してヨドバシ吉祥寺との間くらいの右側にあります。

2016-11-11-13-27-36

オシャレな店構えで「新しいとんかつ」に出会える雰囲気です。

2016-11-11-14-41-31

武蔵野市吉祥寺本町1-13-2
●11:00-21:00

 

やはり気になる「まるかつブリトー」

やはりどうしても入口の看板にあった「まるかつブリトー」が気になりました。

2016-11-11-14-41-15

 

店内に入ってメニューを見ると「とんかつライス」「まるかつカレー」といった普通の商品もあるようです。

2016-11-11-13-28-52

それでも、やはり今回は「まるかつブリトー」でしょう!

ホイルに包まれた「新しいとんかつ」

2階席で待っているとアルミホイルに包まれて「まるかつブリトー」レギュラーサイズの「Mコンボ(900円)」が登場。

2016-11-11-13-34-42

「ドリンクM」と「フライドインゲンM」で「Mコンボ」だそうです。

 

確かに、こんな「とんかつ」は見たことはありません。

2016-11-11-13-34-59

でも、アルミホイルはアツアツ!ではないようです。

 

ホイルをめくるととんかつがこんにちは!という感じ。

2016-11-11-13-35-41

 

とんかつは脂身が少し多めですが、その分、ジューシーではあります。刻んだレタスやキャベツ、枝豆やひよこ豆まで入っています。

2016-11-11-13-37-00

さらに「お米」も混ざっていて、かつ丼風味も出しています。

 

「フライドいんげん」も、なかなかいけてます。

2016-11-11-13-37-15

 

全体的にもおいしかったし、十分に「あり」だと感じましたが、平日の1時半とはいえ、お客さんの入りは少し少ないかもしれません。

2016-11-11-14-16-28

特にランチメニューはないので、また夜にでも別のメニューを試してみたいです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場