吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「まぐろのなかだ屋」で海鮮の日替わりサービス丼をいただく(吉祥寺ハモニカ横丁)

2015.10.09

13815 Views

吉祥寺ランチ」でハモニカ横丁にあって海鮮丼で有名な「まぐろのなかだ屋」に寄ってきました。

スポンサーリンク

駅から近いので気軽にドン!

お店は「ハモニカ横丁」の中でも見つけやすいローストチキンの「ポヨ」がある「仲見世通り」で、ひとつ奥にあります。

2015-10-06 13.58.38

店の中が見えるので混み具合も分かっていいです。

武蔵野市吉祥寺本町1-1-1
●11:00-23:30 不定休

 

カウンター 12席ですが回転は速いので長時間待つことはないでしょう。

690円からのお値打ち価格

「まぐろ丼」「づけ丼」「ネギトロ丼」「二色丼」が税込 690円なのはお値打ちだと思います。

2015-10-06 13.42.14

 

とはいえ、せっかくなので「日替わりサービス丼」を頼んでみることにしました。個人的に「タコ」が好きなので「3」をチョイス。

2015-10-06 13.42.04

1,280円はちょっと贅沢ですが、づけ丼だけだと寂しいので…。

具だくさんの「日替わりサービス丼」

そして登場したのがこちら。スープ付きです。

2015-10-06 13.44.01

 

少し食べにくそうなので笹の葉を外したら玉子焼きも出てきました。まぐろもめくってみるとふた切れありました。

2015-10-06 13.45.29

つぶ貝がコリコリ、タコもかみ応えあって刺身と合わせておいしかったです。

中間の価格帯があっていいかも

今回の日替わり丼はボリュームと味から 1,280円の価値はありそうですが、やはりちょっとランチにカウンターで食べるには高いです。

主力の 丼が 690円なので 980円くらいのメニューがもう少しあってもいいと感じました。ちなみに三色丼は 910円でした。

 

いずれにしても、ちょっと海鮮丼が食べたいときに駅から近いこともあって使えるお店です。

ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場