吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「牛かつ はま野」で「牛かつ麦飯とろろセット」をいただきました(吉祥寺ランチ)

2016.07.31

8132 Views

吉祥寺ランチ」では「牛かつ」をすでに「牛カツ東京」で食しているのですが、今回はもう一軒の「牛かつ はま野」を訪ねてみました。

スポンサーリンク

「牛かつ」では「はま野」のほうが有名

お店は JR吉祥寺北口を出て、西荻窪方向へ線路沿いに少し歩くと左手にある「福助ビル」の地下1階です。

2016-07-28 16.30.12

パチンコ屋に挟まれた場所ですが、しっかり看板があるので分かります。吉祥寺で食べることができる「牛かつ」としては「はま野」のほうが有名です。

武蔵野市吉祥寺本町1-24-6 福助ビル B1F
●11:00-23:00 無休

店内は一列のカウンターのみで、席に座ると後ろが狭いです。

特に「ランチ」専用のメニューはない

メニューは昼夜兼用で、特にランチだからという特典はないようです。

2016-07-26 13.39.05

基本は「牛かつ麦飯とろろセット(130g)」の 1,400円。店員さんいわく 80g で 1,100円にもできるとのこと。また「とろろ無し」は 100円引き。

 

ちなみに 260g(2,200円)のセットは大きな牛かつではなく、130g が2枚出てくるようです。さらに 1枚追加は 800円。そんなには食べられません。

素直にとろろ付きで 130g の基本セット 1,400円にしました。

わさび醤油と山わさびと岩塩で

5分もせずに登場したのがこちら。揚げたて熱々… ではありません。

2016-07-26 13.41.09

キャベツもそこそこの量があり、ポテサラ、漬物、とろろ、みそ汁とあるので、とりあえずは満足できます。

 

お肉の状態は、中心部はほぼレアでとても柔らかいです。そして周りの薄い衣が軽くサクッとしています。

2016-07-26 13.41.41

 

店員さんいわく、まずは「わさび醤油」で、次に「山わさび」、そして「岩塩」で試してみてくださいとのこと。

2016-07-26 13.41.09

右が醤油、左は山わさび。山わさびは足りなければ追加を頼めます。

お肉がトロットしていて甘味があって…

では、さっそくわさび醤油でいただきます。鼻に少しツンときますが、これがまたいいです。

2016-07-26 13.41.53

トロッとして甘みのあるお肉にわさび醤油がピッタリ。山わさびは特に辛くありませんが、確かに違った味わいになります。

 

ミルで砕いてかける岩塩も「甘いものに塩」の原理で旨みが出てきます。

2016-07-26 13.46.24

 

とろろ麦ごはんでなければ、という感じはしませんでしたが、とろろの食感と独特の味わいも、単調になりがちな牛カツにバリエーションを与えてくれました。

素直においしかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場