吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺「ダイヤ街」にある韓国伝統料理「ど韓」の食べ飲み放題ランチでプルコギをいただく

2017.06.22

2408 Views

吉祥寺ランチ」で、以前からインパクトのある名前が気になっていた韓国伝統料理「ど韓」に出かけてきました。

スポンサーリンク

「ダイヤ街」にある韓国料理屋

お店は吉祥寺駅北口から「サンロード」入口手前を左に折れる「ダイヤ街」を進んで右手にあるビルの 2階にあります。

 

階段の壁には韓流スターのポスターが貼ってあり、ナルホドの雰囲気です。

武蔵野市吉祥寺本町1-8-1 2階
●11:00-24:30

やたら目立つ「ランチ食べ&飲み放題」

店に入ると正面に「ランチ限定 食べ・飲み放題」の表示があり、

 

どうやらメインの一品によって値段は違うようです。

前回、韓国家庭料理「チェゴヤ」で食べそびれた「プルコギ」が食べたくなって 1,350円ですがオーダーしました。

テーブルが黄色と赤色に分かれている

テーブルが黄色と赤色で分けられており、食べ放題なら両方OKで通常のランチは黄色だけのようです。

赤色にはニラチヂミ、キムチチヂミ、チャプチェ、トッポギ、ジュムロク(鶏肉)、黄色には生野菜、キムチ、カクテキ、ナムルなどです。

 

とりあえずの第一弾で取ってきたはこんな感じ。豆腐と冷静スープが嬉しいかも。

 

後半で第二弾も追加したので十分に元は取れています。

プルコギもお肉と野菜がしっかり

そしてメインのプルコギが登場。ごはんはお替り自由とのこと。

 

お肉と野菜がしっかり使われており、十分に熱せられた鉄板で 3分の2くらいまでアツアツが続き、最後までおいしくいただけました。

ホットコーヒーだけは一杯まで?

最後にホットコーヒーを注ぎに行くと、どうやらこれだけは「一杯まで」。

 

デザート類はないので豆腐を付けてみました。明らかに食べすぎですけど。

20%オフのクーポンは平日夜だけ

どうやら黄色いテーブルの皿だけ利用できる「Aセット」ならプルコギも 900円のようです。

だったら、これで十分だったかもしれません。

 

ちなみにチラシに 20% 引きクーポンが付いていましたがディナ-だけとのこと。

だったら、そう明記しておかないとね。

なにはともあれ、お腹いっぱいです。ごちそうさまでした。

 

少し腹ごなししたあと、金子園で「抹茶そふと」をいただきました。

とてもリッチな午後でした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場