吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺のイタリアン「どっぴえった」でオーナーの大好物という「ハッシュドゥビーフ」をいただく …閉店

2017.09.25

2999 Views

吉祥寺ランチ」で以前、利用した「トレンタ トレ」が安曇野市に移転したあとに営業を始めた「どっぴえった」に行ってきました。

ずっと気になっていたのですが、吉祥寺に行く火曜日が定休でタイミングがなかなか合わなかったのです。

◎追記(2018/5/17)2018年4月15日に閉店。

久しぶりに立ち寄ると別のお店「レストラン・ボンジョリーナ」が営業していました。約 2年で変わったことになります。

今度は息長く頑張っていただきたいです。

スポンサーリンク

外見も店内は「トレンタ トレ」のまんま

お店は吉祥寺に向かう「五日市街道」沿いにあって「吉祥寺通り」と交差する少し手前の右手にあります。

外見は以前の「トレンタ トレ」のまんま。店の前にあったオブジェや植木などもなくしてさらにシンプルな感じ。

 

店内もレンガの仕切りや白い壁、厨房なども変わっておらず、世にいう「居抜き」というやつですね。

武蔵野市吉祥寺本町2-7-8
●11:30-15:00、18:00-23:00 火曜、第三水曜休

「オーナーの大好物」のひとことに魅かれて

ちなみに「ドッピエッタ」というのはイタリア語で「同じ選手が1試合に2得点を決めること」だそうです。

こちらが入口に貼られたランチメニュー。パスタセットでもよかったのですが「オーナーの大好物」というひとことに魅かれて「ハッシュドゥビーフ」にしました。

「牛ホホ肉の赤ワイン煮」もおいしそうです。

トロッとおいしい「ハッシュドゥビーフ」

まずはサラダ。サワーなドレッシング。

 

一応、パンも出してくれました。アツアツです。

 

そしてこちらが「ハッシュドゥビーフ」。でも、これってイタリアンでしたっけ?

 

コクのあるソースにトロッと煮込まれたお肉。なるほど「オーナーの大好物」なのも分かります。

ワンポイントの玉ねぎに似た野菜の酢漬けがピッタリ。イタリア玉ねぎ?

ゆったりしたランチにはいいかも

これで 1,600円はちょっと高めかな、と感じましたがデザートの「ガトーショコラ」がしっかりしていていました。

ちなみにチーズケーキ、カスタードプリンも選べました。

 

しっかりチョコを感じるけど甘さは抑えた大人の味です。

 

店の雰囲気がいいので、駅前の喧騒から少し離れてゆったりランチを楽しみたいときにいいかも。

トータルで満足しました。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場