吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「うどん白石」の温かい「親子けいらんうどん」で生き返りました(吉祥寺ランチ)

2017.01.23

3484 Views

吉祥寺ランチ」では吉祥寺まで歩いて出かけているのですが、途中であまりの寒さに「そうだ!うどんを食べよう!」と決めました。

スポンサーリンク

「五日市街道」沿いにある「うどん白石」

お店は「五日市街道」沿いにあり「成蹊大学前」を少し吉祥寺と逆方向に進むとあります。赤い看板が目印で、いつか食べたいと思っていたお店です。

武蔵野市吉祥寺本町4-30-12
●11:30-15:00、17:30-21:00 木曜+月初の金曜休

寒い日はやはり「出汁のおうどん」

まずはメニューをチェック。やはり温かい「出汁のおうどん」だよね。

 

おっと「本日のおうどん」もおいしそう。

今回は「親子けいらんうどん」に決定!

とろみのある溶き卵入り出汁がいい

しばらく待って出てきたのこちらが「親子けいらんうどん」。

小皿が付くということもなく、うどんで直球勝負!という感じ。

 

とにかく、この寒い日に、このとろみのある出汁に溶き卵は文句なしです。

 

ほどよいとろみで、ふんわりと卵が溶け込んだ出汁は穏やかな味わい。とてもホッとして生き返りました!

バランスのいい麺も鶏天もうまい

麺は柔らかすぎず、固すぎず、無理に「こし」を強調することもなく、スルッといただけました。

 

鶏天がこれまたうまい。親子のバランスがいいです。

 

正直、野菜がもう少しあればベストですが、うどん屋さんにそこまで望むのは違うかもしれません。

とにかく身体の芯まで温まりました。おいしかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場