吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「Organic Cafe あたたかなお皿」で有機野菜に彩られたヘルシーな吉祥寺ランチ

2017.04.24

7829 Views

今年もハナコの吉祥寺特集号を買いました。せっかくなので、この中から何軒か「吉祥寺ランチ」のお店を開拓しようというわけです。

今回は、すでに前から気になっていた「あたたかなお皿」に出かけてきました。

スポンサーリンク

「野菜ソムリエ協会認定カフェ」とのこと

お店は吉祥寺駅南口を降りて右手に進み、「井の頭通り」と「吉祥寺通り」の交差点を渡って左折して「吉祥寺通り」を南下すると右手にあります。

緑で囲まれた素敵な店構え。オープンは 2016年5月。

 

『一皿で心と身体をあたたかく』だそうです。

案の定、店内はすべて女性客。でも、もうビビったりはしません。

武蔵野市御殿山1-5-5 N’s吉祥寺 1F
●8:00-23:00(ランチ 11:00-15:00)

ランチは「メイン」と「ボウル」から選択

スペシャルランチは「メイン(1,200円)」と「ボウル(1,000円)」の2種類。

今回は「メイン」をチョイスしてみました。

 

まず登場したのはスープと前菜、そして有機野菜のサラダ。おしゃれです。

 

スープは熱々。しっかりトマトが入っていて飲み応えもあり。

 

グリーンサラダはもう少し量が欲しいですが、シャキッと新鮮で嬉しいです。

 

しめじ(?)を煮た前菜は味付けが濃すぎず、やさしい味わいです。

大山どりに添えられた温野菜が嬉しい

そしてメインの「大山どりの鉄板焼き」と「玄米」。うまく炊けています。

「玄米」は「五分米」あるいは「パン」にもできます。

 

ここにもしっかり温野菜が添えられており、なるほど「やさしい」です。

 

鶏肉もおいしくいただけました。

全粒粉のマフィンと有機コーヒー

せっかくなので「プチデザート(+200円)」と「セット有機コーヒー(+250円)」を追加しました。

 

全粒粉のマフィンはフォークで切り込むとボロボロと崩れる感じですが、ソースを付けながら食べると十分にいけます。

 

有機コーヒーは見た目ほどは苦くなく、普通においしいです。

メニューによると「森林農法」で栽培されたフェアトレードのコーヒー豆だそうです。

 

いずれの料理もヘルシーでおいしく、雰囲気もいいので女性客には間違いなく喜ばれるお店でしょう。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場