吉祥寺ランチ、世界のコーヒー、デジタルガジェットなどなど、何事も体験すると面白い!

ASUS ZenFone 2 が壊れたので ZenPad 3 8.0 (Z581KL) を購入した理由

2016.11.16

2786 Views

必要に迫られて「ASUS ZenPad 3 8.0(Z581KL)」を買いましたが、エイヤ!で購入した割にはいまのところ満足しています。

スポンサーリンク

ASUS ZenFone 2 が壊れてしまった

ではなぜ「ZenPad 3 8.0」を購入したかというと

ZenFone 2 が壊れてしまったから

に尽きます。

 

そもそも ZenFone 2 を買ったのは「SIMフリー Android 端末の検証」が大きな目的でしたが、それは一通り完了しました。

 

その結果として液晶画面が大きいこと以外、持っていた iPhone 5s と一緒に「常に持ち歩くメリット」は感じられませんでした。

しかも半年後に iPhone 6s を購入し、サイズのメリットも薄れました。左から ZenFone 2、iPhone 6s、iPhone 5s。

2016-11-16-08-33-26

 

そこで ZenFone 2 はデスク上で情報を常時表示する端末となったのです。

 

そのため常時、電源を入れて給電状態にしていたのですが、そのせいなのか突如、バッテリーが膨らみはじめました。

2016-11-05-06-01-07

 

しばらく無視して使い続けていたら液晶がめくれて、ついに電源も入らなくなりました。

2016-11-05-06-01-37

保証期間も過ぎていたので、結局、修理にも出さずに放置していたのです。

モバイルルーター用の端末は必要

ところが ZenFone 2 にはもうひとつ大きな目的があって

テザリングで「モバイルルーター」代わりに使う

ことでした。

そのために PocketWiFi を「事実上」の解約をしたくらいです。

 

そんなとき 10月に大阪へ何度も泊りで行く用事ができたため、ZenFone 2 が使えないことで苦労しました。

なんとかやりくりしたものの 11月も再び大阪に行くので、やはりモバイルルーター用の端末が必要です。

 

とはいえ、新たに Androidスマホを買うのでは芸がないので

今度は Androidタブレットを買おう!

というわけです。モバイルルーターとしてはバッテリーも長持ちするはずです。

「ASUS ZenPad 3 8.0」を選んだ理由

私が今回、「ASUS ZenPad 3 8.0」を選んだ理由は 3つあります。

  1. 現在、最新で Android 6.0.1を搭載した人気機種
  2. 7.9型なら常時 iPhone 6s と併用する価値がある
  3. ZenFone 2 と設定や操作は近いのですぐ使える

今週末には再び大阪に出かけるので「即戦力」が欲しかったのです。iPad でもよかったのですが、やはり Android端末は持っておきたかったのです。

 

アマゾンのレビューでも評価はまずまず。価格も 4万円以下なので購入を決断。

結局、ヨドバシ.com で 39,730円で購入しましたが、ポイントを考えるとアマゾンより安かったです。

ZenFone 2 が 5万円近かったので「お値打ち品」に感じてしまいました。

 

ということで注文した翌日に「ASUS ZenPad 3 8.0」は到着。

2016-11-10-10-20-16

すでにカスタマイズして使っていますが、ここまでが長くなったので使用レビューはまた次回ということで…。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場