吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「with PADDY kichijoji(ウィズパディー 吉祥寺)」でお肉と野菜がつまったブリトーをいただく

2017.06.07

3691 Views

吉祥寺ランチ」の途中で「中道通り」を歩いていると「with PADDY」という飲食店ができているのを見つけたので入ってみました。

スポンサーリンク

5月開店のブリトーとタコスのお店

お店は「中道通り」に入って左手の 2ブロック目、スポーツショップ「オッシュマンズ」隣のビル 1階です。ブリトーとタコスのお店のようです。

同ビル 2階は「ラ・クール・カフェ」、地下は「ステーキフォルテ」です。

武蔵野市吉祥寺本町2-11-9 プラタ高橋ビル1F
●11:00-19:00

 

以前は「with PADDY LONDON」という子供服のお店でしたが、名前からして業態変更をして 5月にオープンしたようです。

「本日のお得ランチ」が本当にお得

メニューはこちら。ブリトーにはレタス、スーパーフードライス、カイワレ、スプラウト、根菜、タマネギ、トマト、チーズなどが入っているとのこと。

 

店頭に「本日のお得ランチ」が紹介されており「限定20食」というので確認したら「できます」とのこと。

これで 1,000円なら確かに「お得」な感じがします。

ブリトーは具材がしっかり詰まっている

こちらが「本日のお得ランチ」。思った以上に盛りだくさん。小さいけどトマトサラダが嬉しい。

 

ブリトーにはビーフを中心に、中身がしっかり詰まっています。

 

ビーフ肉はうまいです。いかにもの味付けがたまりません。

スーパーフードライスも他の素材とバランスいいです。

 

単調になりがちですが 3種類のソースで最後まで飽きずにいただけました。

赤が辛く、緑はさらに辛いですが、実にブリトー向き!

 

実際、野菜も多くて「ブリトー」はトータルにとてもおいしかったです。「タコス」も食べてみたくなりました。どうも、ごちそうさま!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場