吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

東急吉祥寺店 3階「武蔵野マルシェ」で「昔ながらのコロッケパン」と「ブルーベリーベーグル」を頬張る

2018.05.05

684 Views

東急吉祥寺店 3階に「武蔵野マルシェ」がオープンしたと聞いて 5月1日に出かけてきました。

ちなみに全館のグランドオープンは 5月10日です。

スポンサーリンク

「武蔵野マルシェ」といっても武蔵野限定ではない

3階の「武蔵野マルシェ」に訪れたると半分が「改装中」でした。

 

「久世福商店」「明治屋」など、武蔵野とは関係のないお店もあります。

 

エスカレーターを降りてすぐ右手には期限限定ショップが出店しています。

5月2日まで出店の「ボンジュールボン・コッペ」

そんな中、コッペパンのお店「ボンジュールボン・コッペ」が目に入りました。

 

お店は中野にあり、5月2日までの限定出店。ブログで紹介したときには終わっています…。

それでも先日から「パンの田島」「吉祥寺コッペ」と食べてきたので、ここでも食べ較べ。

 

人気ベスト3が紹介されており、1位の「昔ながらのコロッケパン」をチョイス。

「明治屋」の喫茶コーナーは使えそう

同じフロアにできた「明治屋」で飲み物を買えば、喫茶コーナーでコッペパンも食べられるとのことで利用しました。

ホットコーヒーが税込 150円と利用しやすいです。

 

スタンディングデスクもありましたが、カウンター席に座りました。

 

コーヒーのお供として「明治屋」で売っているお菓子をひとつ付けるというプロモーション。

 

こちらが「昔ながらのコロッケパン」。ズッシリと重いです。これで税込 311円。

 

ソースの染みたコロッケ。

 

丸かぶりしかありませんね、いただきます。結構なボリューム。

なるほど昔ながらの味。コーヒーと一緒においしくいただきました。

「果実園リーベル」でケーキのサイズに驚く

次は噂(?)のフルーツパーラー「果実園リーベル」もチェック。

 

とにかくショーケースに並ぶケーキの迫力がすごい。

 

1ピースで千円を超えるので、さすがに怖気づいてしまいました。

最小サイズがこれで、より小さくは売っていないとのこと。

 

気を取り直してメニューを見るとランチもありました。

ぜひ「吉祥寺ランチ」で再訪したいと思います。

カナダのベリーを味わう「べりーべりー屋さん」

最後に寄ったのが「Very Berry!べりーべりー屋さん」。こちらも 8月末までですが期限限定のお店らしいです。

 

やはり数量限定という「しあわせの BLUEBERRY BAGLE」が気になります。

 

「あと2つ」と言われて、ついつい購入…。

 

一緒に「おこっぺ有機のむヨーグルト」も買って、この日の晩ごはん。

 

結構なボリューム。しっかりしたベーグル生地。

 

あふれんばかりのベリーと生クリーム。なのに甘すぎず、蜂蜜の味が効いていました。

 

スムージーやジェラート、パック入りのブルーベリーなどなど、どれもおいしそうです。

このお店は、また利用しそうな気がします。ごちそうさま。

 

とりあえず、お腹いっぱいになったので、今日はこのあたりで。また改装中のお店がオープンしたころに顔を出そうかな。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場