吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「酒場 TORA(とら)」でジャンボチキンカツをいただく(吉祥寺ランチ) …閉店

2017.08.07

768 Views

吉祥寺駅公園口を出て「吉祥寺ランチ」をどうするか考えながら歩いていると「ランチ」アピールを頑張っているお店があったので入ってみました。

◎追記(2017/10/24)2017年10月10日に閉店。

店の前を通ると工事中で、訪問後 2ヶ月で閉店は寂しいです。次は韓国料理&焼肉のお店が入るようです。

スポンサーリンク

吉祥寺駅公園口からすぐの好立地

お店は吉祥寺駅の「公園口」を出て右折した「パークロード」を少し進みと左手にあります。「井の頭通り」からも入れるという好立地です。

向かって左に「磯丸水産」があります。2階は「羽幌」という居酒屋。ランチのノボリが並んでいます。店内はきれいで女性でも利用しやすい雰囲気です。

武蔵野市吉祥寺南町1-5-13
●11:00-16:00、17:00-23:00

「レディースサイズセット」が気になる

ランチメニューには「レディースサイズセット」があり、おかずの量を減らすけど同じ値段でデザートとコーヒーを付けるようです。

男性でも頼めるのか気になりましたが、とりあえず今回は「名物」と書かれた「ジャンボチキンカツ」をチョイス。税込で 970円。

 

まずはスープ。普通のワカメスープですが、暑かったので冷製は嬉しいかも。

確かに「ジャンボ」なチキンカツ

そして「ジャンボチキンカツ」が登場!確かにジャンボ。そのせいでサラダは少し寂しく感じます。

 

大きいけど、うまくサクッと揚がっています。

 

ボリューム的には満点です。

 

とはいえ、税込970円は少し高めにも感じましたが、この立地で 1階なら妥当なのかもしれません。

なにはともあれ、ごちそうさま。ぜひ「オムハヤシ」は食べてみたいです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場