吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺のピアノホール「サムタイム(SOMETIME)」で落ち着いたランチタイム

2017.04.21

1631 Views

先週の「吉祥寺ランチ」では「ファンキー(Funky)」に訪れたので、今週は「サムタイム(SOMETIME)」に行ってきました。

スポンサーリンク

地下に降りる入口からして老舗の佇まい

お店は吉祥寺駅北口から「サンロード」に入って進み、左手に「洋服の青山」が見えたら手前で左折して「ロフト」に向かう小道「ペニーレーン」に入ってすぐ「サブウエイ」の手前にあります。

 

細い階段を地下に降りていくので、こういうお店は最初に入るときだけ少し勇気がいります。

武蔵野市吉祥寺本町1-11-31 B1F
●11:00-24:00(ランチ 12:00-16:00)

雰囲気のある店内はまさに「ピアノホール」

店内に先客は2名ほどで「お好きな席にどうぞ」と案内されたので、中央のピアノが見える席に座りました。なるほど「PIANO HALL」ですね。

アンプやマイクも揃っており、すぐにでもライブ演奏が始まりそうです。

 

ランチセットはコーヒーか紅茶が付いて 800~900円。「煮込みハンバーグ」「タコライス」もいい感じですが「カレー」を選びました。

サンドやトースト、ピザやケーキもあります。

バランスよく盛り付けられたキーマカレー

こちらが「鶏挽肉と季節野菜のカレー」。野菜が色鮮やかなキーマカレーです。

添えられたサラダもちゃんとしています。

 

ほどよいトロみと辛さで、ブロッコリー、アスパラ、エンドウ、ジャガイモとの相性もいい。

 

食後のコーヒーでホッと一息。伝票が 1ドル札のデザイン

 

お店のアンティークで落ち着いた雰囲気はとてもよく、心地よいボリュームで音楽も流れており、ついつい長居しそうです。

ただし喫煙可能なお店なので苦手な人は覚悟が必要です。それ以外は吉祥寺の喧騒から抜け出せる素敵なお店です。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場