吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「閉じたタブを開く」ボタンを表示する Chrome拡張機能「Reopen Tabs」

2014.09.25

16778 Views

Surface Pro 3 で Google Chrome をタッチ操作で使っていると、うっかりタブを閉じてしまうことがあり、「閉じたタブを開く」をタッチ操作でしたくなります。

スポンサーリンク

閉じたタブを開く拡張機能

そこで「Reopen」で Chrome拡張機能を検索すると、いつものようにいくつか使えそうなものが見つかりました。

その中から、以下の 2つを選んでみました。

まずは両方、インストールしてみました。

20140925-01

右が「Recently Closed Tabs」です。

 

「Recently Closed Tabs」はアイコンをタップすると閉じたタブの履歴が表示されます。

20140925-02

 

さらにリスト表示の数や除外したいタブの URL をフィルター設定できるなど、細かいオプションもあります。

20140925-05

かなり便利ですが、残念なことにリスト表示が小さくて、ポインターでクリックする分にはいいのですが、タップ操作ではちょっとつらいです。

「Reopen Tabs」を採用

そこで、ワンタップで直前に閉じたタブを開くことができる「Reopen Tabs」を採用することにしました。

20140925-04

それまでに閉じたタブで、再度、開ける「数」しか表示されませんが、シンプルで分かりやすいです。

『間違って閉じてしまったタブを直後に開く』という目的でいえば、これで十分でしょう。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場