吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「the 肉丼の店」の吉祥寺店限定メニュー「ランプステーキと旨煮丼~卵黄のせ~」で肉盛りランチ

2018.04.16

836 Views

サンロードサンクス商品券」があと千円分残っており、前から入ってみたかった「the 肉丼の店」でも使えたので「吉祥寺ランチ」してきました。

スポンサーリンク

「サンロード」から「吉祥寺大通り」に抜ける道沿い

お店は吉祥寺駅から「サンロード」に進んで「元町通り」を越えると右手(「イタトマ CafeJr. plus」向かい)に小道があるので、少し入ると左手にあります。

向かって右に「ホープ軒」があり「吉祥寺大通り」に抜ける小道です。

武蔵野市吉祥寺本町1-14-12
●11:00-23:00

メニューが豊富なだけに食券売機が分かりにくい

最初に食券を買うシステムですが、メニューも多くて少し分かりにくいです。左右の写真付きボタン紹介でフォローしていますが最初は悩みそう。

そもそも「商品券」で払いたいので店員さんに聞くと、食券を買わずに直接注文してくださいとのこと。

 

ランチメニューはありません。まあ「メガ」の写真で凄い感を出したい気持ちは分かりますが、やはり基準となる「並」の写真にして欲しいです。

この歳になって「メガ」では身体に悪いですから。

 

悩んでいると「吉祥寺店限定」メニューがあり、せっかくなので「ランプステーキと旨煮丼~卵黄のせ~」をチョイス。もちろん「並」です。

 

丼だけでは寂しいので「ミニサラダ&たまごスープセット(200円)」を追加。

これでお釣りに出ない「サンロードサンクス商品券」を使いきります。

ボリュームも味もいいけど「味変」は欲しいかも

まずは「ミニサラダ&たまごスープセット」。味付けは濃くなく、肉の丼とのバランスはいいです。

 

そしてこちらが「ランプステーキと旨煮丼~卵黄のせ~」。「並」で正解。

 

ランプ肉はしっかり赤みで、柔らかくいただけました。結構「汁だく」です。

 

旨煮も味が染みていて、特に黄身とのコラボはいいです。

肉の量も十分ですが、味が少し単調なので「わさび」とか「ホースラディッシュ」とか「味変」できる調味料は用意して欲しいかも。

 

4人テーブル席が 2卓とカウンターが 6席ほど。13時半はほぼ満員で、14時には一気に空きました。ランチでさっとお肉を食べたいときには重宝しそう。

無事に「サンロードサンクス商品券」も使いきりました。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場