吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺に「星乃珈琲店」がオープンしたので早速、コーヒーを飲んでみました

2017.04.04

4419 Views

吉祥寺の「元町通り」を歩いていると「星乃珈琲店」という看板が目に飛び込んできたので、早速、入ってみることにしました。

スポンサーリンク

2017年3月28日にオープンしたばかり

お店は吉祥寺駅北口を出てサンロードを進み、途中で左折の「元町通り」で「コピス吉祥寺」の向かい「レンガ館モール」の2階です。1階はセブンイレブン。

隣接するビルには「サンマルクカフェ」があり、なかなかの激戦区です。

武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モール2F
●8:00-22:00(モーニング -11:00、平日ランチ 11:00-15:00)

ハンドドリップコーヒーが売り

店の前は待っている人が多くて撮影するのは遠慮しました。カウンターはないようで窓際の 2人席に案内されました。

テーブルに置かれたメニューの表紙には

豆選びから焙煎にこだわり、そのおいしさを一番味わえるハンドドリップにこだわりました。

と書かれており、楽しみです。

 

メニューを開くとホットは「星乃ブレンド」「炭火焙煎」「アメリカン」「カフェインレス」の4つ。

ここはやはり「お手並み拝見」で「星乃ブレンド」をチョイス。

 

説明書きに『コーヒースペシャリストの菅野眞博が世界中から選び抜いた豆を使用』とあり、公式サイトに菅野さんの写真が掲載されていました。「Cup Of Excellence 国際審査員」とのこと。

さらに検索すると、菅野さんはドトールコーヒーの役員でもあるようです。

なるほど。そういうことですね。

せっかくなのでケーキも一緒に

メニューを見ると「スフレパンケーキ」にも力が入っているようです。

でも、ちょっと高めで、ボリュームも多そうです。

 

別途、ケーキセットもあるので、そちらにしました。

 

ちなみに食事もひと通りは用意されているようです。

「星乃ブレンド」は飲みやすい一杯

こちらが「星乃ブレンド」。厚手のマグカップ。ホッとする香りですが、特に強いわけではありません。

味も苦味や酸味は少なく、誰でも飲みやすそうなブレンドです。後味に少し甘みが残り、ハンドドリップで抽出した感はあります。

もっと苦味やコクを感じたい人は「炭火焙煎」を選んだほうがよさそうです。

 

そして「フォンダンショコラ、ジェラート添え」。

 

中からじんわりショコラがしみだす感じで、おいしかったです。

 

店頭でコーヒー豆の販売も。「炭火焙煎珈琲」のほうが高い設定です。

 

オープン直後で店のオペレーションが少しぎこちないですが、すぐに落ち着くでしょう。その頃に再訪して今度は「炭火焙煎珈琲」を飲みたいところです。

ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場