吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

アイリスオーヤマ IH対応 KITCHEN CHEF ダイヤモンドコートパン 13点セット H-ISSE13P を選んだ理由

2016.12.24

866 Views

なんだか家の中にアイリスオーヤマの製品が増えてきましたが、しっかり比較検討して選んだ結果なので納得しています。

スポンサーリンク

IH対応のフライパンや鍋が欲しくなった

そんなアイリスオーヤマの製品で「銘柄量り炊き IHジャー炊飯器 RC-IA30-B」で炊飯器部分を分離させた IH調理器が思いのほか便利です。

特に鍋が完成したあと「加熱1」にして、火を気にせずにアツアツの鍋をキープできるのは嬉しいです。

 

このときに感じたのが

お味噌汁を作るときも、ひと煮立ちしたあと IH調理器で保温すれば便利

ということです。

 

実は、味噌汁を作るときに使っている鍋を弱火で保温しているのを忘れて、消し忘れて空焚きになったことがあります。

おかげで焦げ付きましたが、今後は火災なども心配です。ところがアルミ鍋は IH調理器では温められないのです。

 

また、愛用のスキレットは IH調理器で使えるのですが、正式に対応しているというわけでもなのでイマイチ不安。

そこで IH対応の鍋やフライパンが欲しくなった、というわけです。

メインの鍋も買い替えたかった

現在、メインで使っている鍋が毎回、食材がこびりついて調理中も後片づけも非常に効率が悪いのです。

そのためか油の量も多くなるし、きれいな調理も難しくなってきました。

 

また、ちょっとした調理にこの鍋は大きすぎで 20cmくらいのフライパンも欲しかったのです。手持ちの 19cm スキレットもいいのですが、やはり IH対応が欲しいです。

 

そこで今回、購入したのがこちら。

もっと点数は少なくでもよかったのですが、ハンドルは 2本欲しかったのです。

 

しかも楽天市場がセール中で 13点セットが税込 9千円以下のお店があり、12点セットより安かったので購入を決めました。

ただし、セールのとき以外は 1万円以上になります。

 

取っ手が外せる元祖のティファールも検討しましたが、小さいフライパンが 22㎝と希望より大きく、全体の値段も高いので今回はアイリスオーヤマを選択。

B01K3TNOJ6

それにヨドバシで試したところ、取っ手の着脱はアイリスオーヤマの構造のほうが私は好きです。

やはり取っ手が取り外せるのは便利

そんなこんなで届いた商品がこちら。思ったよりもコンパクト。

 

中は結構ぎっしり。取っ手が取り外せるので詰め込めるのでしょう。

 

全部、袋から出すとこうなります。

 

「シリコン鍋敷き」がオマケで入っていました。

 

取っ手やフタを付けると、全体はこうなります。重ねたときに間に挟む緩衝材も入っており、気が利いています。

 

メインの鍋は完全に置き換えできそうです。

実際に使うのが楽しみ!でも、今回の記事は長くなったので、まずはここまで。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場