Surface、ZenFone、吉祥寺ランチ、WordPress、個人事業主手続きなど、何事も初めては面白い!

誰が私にディフューザーオイルとリードを贈ろうと思いついたのか

2014.07.25

2742 Views

退職の時に記念品としてオシャレなものをいただきました。

最初、箱も開けずに「アロマキャンドル」かなにかと勝手に思っていました。

20140719-02

それにしても、このパスタみたいなものはなんなのか、とは思いましたけど。

 

とにかく、火をつけるなら部屋を片付けたあとでなければヤバい、ということでリビングが片付くまで箱を開けませんでした。

◎片づけ前

20140624-04

 

そして断捨離と仕事部屋を作った約3ヵ月の成果が、こちら。

◎片づけあと

20140719-04

なによりも「床が見えている」のが進歩です。

 

晴れて説明書きを読んだわけですが、火は使わず、ディフューザーオイルのビンを開けてリードを挿すだけと知りました。

20140719-03

火をつけるどころか「火気厳禁」なんですね。

 

それにしても、誰が私にディフューザーオイルを贈ろうと思いついたのでしょう?確かに「枯れる花や植物は困る」といった記憶はありますが…。

なにはともあれ、素敵な香りをありがとう!

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場