吉祥寺ランチ、世界のコーヒー、デジタルガジェットなどなど、何事も体験すると面白い!

Surface Pro 3(Windows 8.1)でスタート画面からデスクトップ画面にワンキー操作で切り替える設定

2014.09.02

23881 Views

Windows 8/8.1 では「Windowsロゴ」キーを押すと、いつでも「スタート画面」に切り替わりますが、再度、押しても必ずしも「デスクトップ画面」にはなりません。直前に使っていたアプリ画面に戻ることもあります。

 

そこでショートカットキーを使えば

「Windowsロゴ」キー + 「D」

で確実に「デスクトップ画面」に切り替わります。

2014-09-02 10.35.58

 

でも、もっとシンプルに「スタート画面」を「デスクトップ画面」にワンキー操作で切り替えることが可能です。

それは

「スタート画面」のタイルで左上に「デスクトップ」のタイルを配置しておけば「Enter」キーだけで「デスクトップ画面」に切り替えられる

という方法です。

 

「デスクトップ」のタイルを左上にドラッグ&ドロップします。

20140902-103233

 

もちろん「デスクトップ画面」を開くよりも、もっとよく使うアプリがあれば、それをタイルの左上に配置すれば「Enter」キーで起動できます。

でも、私個人としては「デスクトップ画面」への切り替えがワンキーでできたほうが便利なので「デスクトップ」のタイルを左上に設置しています。

20140902-102801

実際、タッチ操作でデスクトップに切り替えるときも、タイルの左上に「デスクトップ」があるのは便利だと感じています。

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場