吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「シナボン アトレ吉祥寺店」で通常サイズの「クラシックシナボン」をいただきました

2017.01.31

1643 Views

こうなれば「吉祥寺スイーツ」もひと通り巡ってみようということで、今回はシナモンロール専門店「シナボン」に立ち寄りました。

スポンサーリンク

オープンエリアのイートインはそこそこ寒い

お店はJR吉祥寺駅の駅ビル内にある「アトレ吉祥寺」本館1階の東端にあります。

同じスペースに「ミカフェート」があります。

武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 1F
●10:00-22:00

 

イートインの席があるのですが、通路沿いのオープンスペースなので冬はそこそこ寒いです。

天井から暖房の温風が流れてくるので、なんとか利用できるといった感じ。

とりあえず「クラシックシナボン」で

ちょうど季節限定のストロベリーもおいしそうです。

 

でも、まずは実力を知りたいので「シナボンクラシック」をチョイス!

小さい「ミニボン(300円)」にしようか悩みましたが、ここは通常サイズ(420円)にしました。ドリップコーヒー(350円)もつけて 770円。

やっぱり「ミニボン」でよかったかも

その場で渡されるのではなく、少しあとに席までもってきてくれました。

 

ふたを開けると結構なサイズで、やっぱり「ミニボン」でもよかったと苦笑い。

それにしても、すさまじく甘そう…。

 

まずはひと口!おっ?確かに甘いけど、それほどではありません。生地はもっちりとしていてうまいです。

このソースはなんだろう?ミルク系だけど、これが甘すぎないのがいい。

 

ロールの間にシナモン入りペーストが塗り込まれ、あの独特の香りがします。

さすがに通常サイズは食べ応えがありました。

 

まあ最初は「通常サイズ」でもいいですが、次回があるなら「ミニボン」かな。とにかくコーヒーとの相性は抜群。うまかったです。

 

こちらの記事もいかがですか?

 

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場